ニュース

羽田にコロナ民間検査施設 国内線ターミナル

2021/4/8 12:11
 公開された、民間の新型コロナウイルス簡易検査施設の受付=8日午前、羽田空港

 公開された、民間の新型コロナウイルス簡易検査施設の受付=8日午前、羽田空港

 羽田空港で新型コロナウイルスの簡易検査を受けることができる民間の検査施設が8日、報道陣に公開された。オープンは10日。国内線が発着する第1、第2ターミナルビルに、それぞれ1カ所できる。

 ターミナルビルを運営する日本空港ビルデングと、建設業や介護施設を展開し、東京都内で検査センターを運営する「木下グループ」(東京)が開設。結果が約15分で分かる抗原検査が1800円で受けられる。当日の搭乗者でなければ1900円で唾液によるPCR検査もできる。1日当たり抗原検査は計2100人、PCR検査は計1500人程度受け入れが可能。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • ワクチンの入国条件化反対 (4/20)

     【ジュネーブ共同】新型コロナウイルス感染症を巡る世界保健機関(WHO)の緊急委員会は19日、ワクチン接種を入国に必要な条件としないよう加盟国に勧告した。各国間の渡航にワクチン接種が必須となった場合、...

  • 高齢者1万3千人が接種 (4/19)

     首相官邸は19日、65歳以上の高齢者計1万3千人余りが新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたとの18日時点の集計を発表した。医療従事者は16日時点で、約119万8千人が1回以上接種を受けた。政府の...

  • 火星で小型ヘリ飛行に成功 (4/19)

     【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は19日、火星探査車パーシビアランスで運んだ小型ヘリコプター「インジェニュイティ」が飛行実験に成功したと発表した。太陽電池でプロペラを回した。NASAは「地...

  • 大阪の重症者300人超に (4/19)

     大阪府は19日、新型コロナウイルス感染者32人が重症となり、入院中の重症者は過去最多の302人になったと発表した。府が確保した重症病床は不足しており、54人が軽症・中等症の受け入れ医療機関などで治療...