ニュース

国民・玉木氏「五輪延期検討を」 新型コロナ急拡大で

2021/4/8 12:44

 国民民主党の玉木雄一郎代表は8日の記者会見で、新型コロナウイルス感染が急拡大しているとして、東京五輪・パラリンピック開催の再考が必要だとの認識を示した。「延期論を含めて一度冷静に検討すべきだ。まん延防止等重点措置を出すような状況で五輪はできない」と述べた。

 同時に「きちんとした戦略を示さないと非常に厳しい。気合と根性で突っ切る状況は過ぎている」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 福岡知事に服部氏初当選 (4/12)

     前知事の辞職に伴う福岡県知事選は11日投開票の結果、前副知事の服部誠太郎氏(66)=自民、立民、公明、社民推薦=が、元福岡市議の星野美恵子氏(70)=共産支持=を破って初当選を果たした。無所属新人同...

  • 82歳最高齢市長が落選 (4/11)

     任期満了に伴う栃木県佐野市長選が11日投開票され、5選を目指した現職市長では全国最高齢の無所属岡部正英氏(82)が、無所属新人の元県議金子裕氏(58)に敗れ、落選した。投票率は55・38%で過去最低...

  • 名古屋市長選に4人届け出 (4/11)

     任期満了に伴う名古屋市長選が11日告示され、いずれも無所属で、4期目を目指す現職河村たかし氏(72)と元自民党市議横井利明氏(59)=自民、立民、公明、国民推薦=ら計4人が届け出た。河村、横井両氏に...

  • 福岡県知事選、投票始まる (4/11)

     前知事の辞職に伴う福岡県知事選は11日午前、既に繰り上げ投票をした一部地域を除く1171カ所で投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。 立候補しているのは、元福岡市議の星野美恵子...

  • 日米、中国の人権「深刻な懸念」 (4/10)

     日米両政府は、菅義偉首相とバイデン大統領が16日に米ワシントンで開く初の首脳会談でまとめる共同文書に、中国・新疆ウイグル自治区と香港の人権抑圧に対する「深刻な懸念」を明記する方向で調整に入った。複数...