ニュース

自民・男性議員3人が妊婦体験 「息も絶え絶え」、政策参考に

2021/4/8 17:29
 妊婦体験ジャケットを着用した自民党衆院議員の(左から)小倉将信氏、鈴木憲和氏、藤原崇氏=8日午前、東京・永田町の党本部

 妊婦体験ジャケットを着用した自民党衆院議員の(左から)小倉将信氏、鈴木憲和氏、藤原崇氏=8日午前、東京・永田町の党本部

 自民党青年局の男性衆院議員3人が8日、妊娠7カ月に相当する重さ7・3キロの妊婦体験ジャケットを身に着けて生活する取り組みを始めた。妊婦が抱える不安や苦労に寄り添い、今後の政策づくりに生かす狙い。9日までの2日間、議員活動のほか掃除や買い物にチャレンジする。初日から「息も絶え絶えだ」などの感想が漏れた。

 2人の子を持つ鈴木憲和議員は「立つだけできつい。妊娠、出産をする妻の姿を横から見ていたが、こんなに重いのかと感じた」と額に汗を浮かべた。

 子育て経験のない小倉将信議員は「重さに加えて、つわりや体の痛み、精神的な不安定さも含めて妊婦は大変だ」と語った。


この記事の写真

  •  妊婦体験ジャケットを着用する自民党衆院議員の(左2人目から)藤原崇氏、鈴木憲和氏、小倉将信氏=8日午前、東京・永田町の党本部

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 河野氏、五輪無観客の可能性も (4/15)

     河野太郎行政改革担当相は15日のテレビ朝日番組で、新型コロナウイルス禍での今夏の東京五輪・パラリンピックを無観客で開催する可能性に言及した。「開催できるやり方でやる。無観客になるかもしれない。いつも...

  • 政府、現役世代の医療費負担軽減 (4/14)

     一定以上の収入がある75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割へ引き上げる医療制度改革関連法案は14日、衆院厚生労働委員会で実質審議入りした。政府側は現役世代の負担軽減につながると理解を求めたが、野党...

  • 緊急事態の再延長を今夜決定 (3/5)

     政府は5日夜、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づき、首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言の再延長を決定する。西村康稔経済再生担当相は専門家らで構成する諮問委員会で、7日までの宣言の期限...

  • 自民、静岡知事選に岩井氏擁立へ (4/14)

     任期満了に伴う静岡県知事選(6月3日告示、20日投開票)で、自民党が国土交通副大臣の岩井茂樹参院議員(52)=静岡選挙区=を擁立する方針を固めたことが分かった。党関係者が14日明らかにした。既に4選...

  • 枝野氏、東京と大阪に宣言発令を (4/14)

     立憲民主党の枝野幸男代表は14日、新型コロナウイルス感染が再拡大する東京都と大阪府に緊急事態宣言の再発令が必要だとの考えを示した。党会合で「残念ながら『第4波』という状況だ。大阪で厳しい対応を取らな...