ニュース

聖火、スポンサー車両演出に苦言 三重県知事「適切だったか」

2021/4/8 19:47
 聖火リレーに伴走するスポンサー車両の演出=3日、岐阜県多治見市

 聖火リレーに伴走するスポンサー車両の演出=3日、岐阜県多治見市

 三重県の鈴木英敬知事は8日、東京五輪聖火リレーに伴走するスポンサー車両に関し、沿道の観客が声を出しての応援を自粛していることを念頭に「『盛り上げるぞ』という演出が適切だったのか」と苦言を呈した。

 県庁で記者団の取材に応じ「(聖火リレーは)これから三重よりも感染状況が厳しい地域へ向かっていく。感染対策とリレーを両立させる気持ちに配慮した演出を、スポンサーにもやっていただきたい」と述べた。

 聖火リレーは8日まで三重県で実施。県などは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、沿道に集まった観客に声を出しての応援を控えるよう求めている。


この記事の写真

  •  聖火リレーに伴走するスポンサー車両の演出=8日夕、三重県熊野市

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • バレー日本女子「わが道を行く」 (4/19)

     バレーボールの女子日本代表が19日、東京五輪シーズン開幕前の記者会見をオンラインで開き、中田久美監督は「選手の力を十分発揮させられるように環境を整えるとともに、ベンチワークも含めて五輪のシミュレーシ...

  • 札幌の市民マラソン中止 (4/19)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会と北海道、札幌市は19日、同市内で実務者会議を開き、5月5日に五輪マラソンテスト大会の一環として行う予定だった市民マラソンを中止すると発表した。新型コロナウイルスの...

  • 射撃男子、吉岡が五輪代表 (4/19)

     ライフル射撃の東京五輪代表最終選考会(25メートル種目)は19日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で行われ、男子ラピッドファイアピストルで吉岡大(京都府警)が初の五輪代表に...

  • 卓球、6月に選考会開催 (4/19)

     卓球の東京五輪代表勢が本番の前に実戦経験を積めるようにするため、日本協会がアジア選手権(9月1〜8日・ドーハ)の代表選考会を6月に千葉県旭市で実施することが19日、関係者への取材で分かった。過去には...

  • 選手村食堂に、そうめんやおでん (4/19)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、東京・晴海の選手村の食堂「カジュアルダイニング」で提供するメニューの一部を一般公募した「みんなのフードプロジェクト」の本賞受賞作品5点を発表し、そうめんや...