ニュース

豪、セクハラで解雇可能に モリソン首相が労働法改正表明

2021/4/8 18:43
 オーストラリア・メルボルンで性差別やセクハラに抗議するデモ参加者=3月15日(ロイター=共同)

 オーストラリア・メルボルンで性差別やセクハラに抗議するデモ参加者=3月15日(ロイター=共同)

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相とキャッシュ司法長官は8日、職場でのセクハラを「重大な違法行為」とした上で雇用主が正当な解雇事由とすることを認めるよう労働法を改正する方針を示した。性差別禁止法の改正も表明。これまで適用を除外されていた国会議員や裁判官から性差別やセクハラを受けた場合、人権委員会に訴えることができるようにする。

 オーストラリアでは最近、閣僚の部下の女性スタッフが同僚の男性に性的暴行を受けたと告白したり、別の閣僚が10代の時に女性を性的暴行した疑惑が取り沙汰されたりするなど性的醜聞が相次いだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • モンデール元駐日米大使が死去 (4/20)

     【ワシントン共同】米副大統領や駐日米大使を務めたウォルター・モンデール氏が19日、中西部ミネソタ州ミネアポリスで死去した。93歳。AP通信が報じた。死因は伝えられていない。 ミネソタ州司法長官、上院...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 米、再生エネルギーで中国に対抗 (4/20)

     【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官は19日、バイデン政権が最重要課題と位置付ける気候変動対策を巡って演説し、米国が国際社会を主導して取り組む決意を示した。再生可能エネルギー分野では「中国に後れを...

  • メルケル後継に与党党首か (4/20)

     【ベルリン共同】ドイツメディアは20日、同国の保守与党、キリスト教民主同盟(CDU)幹部会が9月の総選挙後に引退するメルケル首相(66)の後継の首相候補として、ラシェット党首(60)を推すことを賛成...

  • 米でテスラ車事故、運転席無人 (4/20)

     【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラの車両が17日、米テキサス州ヒューストン郊外で衝突事故を起こし、助手席と後部座席の男性2人の死亡が確認された。運転席は無人で、米道路交通安全局(NH...