ニュース

北京五輪、コロナ対策テスト大会 10日間試行、体温常時監視など

2021/4/9 18:39
 北京冬季五輪のフィギュアスケートのテスト大会が行われた会場で、防護服姿で待機する医療関係者ら=3日、北京(共同)

 北京冬季五輪のフィギュアスケートのテスト大会が行われた会場で、防護服姿で待機する医療関係者ら=3日、北京(共同)

 【北京共同】中国が来年2月に始まる北京冬季五輪・パラリンピックに向け、新型コロナウイルス対策を10日間にわたって試行するテスト大会を開いた。最新技術を活用して会場スタッフの体温を常時監視。観客の誘導や報道陣による選手のリモート取材も試した。

 テスト大会は5会場で1〜10日に開催。スケートやカーリングなど氷上種目の試合をした。

 アイスホッケー会場では約千人のスタッフの脇の下などにチップ状の無線式体温計を貼った。各自のスマートフォンを通じて管理センターに体温データを送り、発熱者を即座に発見する。スタッフは全員、ワクチンも接種したという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • WHO「政治指導力の欠如」指摘 (5/12)

     【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスへの対応を検証した世界保健機関(WHO)の独立委員会は12日、最終報告を公表し、感染拡大を防げなかったのは国際機関や先進国などの「国際的な政治指導力が欠如していた...

  • 東京ドームなど観客入れ開催 (5/12)

     プロ野球は12日、政府の緊急事態宣言が延長期間に入り入場制限が一部緩和されたことを受け、これまで無観客試合を実施してきた東京ドームで日本ハム―オリックス、神宮球場でヤクルト―広島が観客を入れて開催さ...

  • 市区町村、7月末完了86% (5/12)

     希望する高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、全市区町村の86%に当たる1490自治体が7月末までに接種を完了する見込みであることが12日、政府の調査で分かった。菅義偉首相が7月末までの完...

  • 国内感染6000人超、高止まり (5/12)

     国内で12日、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が6千人を超えた。6千人を超えたのは2日連続で今月7日以降、おおむね6千〜7千人台で高止まりしている。厚生労働省によると、重症者は前日から13...

  • 大阪府で50人死亡、過去2番目 (5/12)

     大阪府は12日、851人が新型コロナウイルスに感染し、感染者50人が死亡したと発表した。1日に発表された死者の数としては、7日と並んで過去2番目。 吉村洋文知事は12日の記者会見で、改正感染症法に基...