ニュース

池江璃花子が2種目Vで4冠 競泳五輪代表は5減の29選手に

2021/4/10 19:25
 女子50メートルバタフライ決勝 優勝した池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 女子50メートルバタフライ決勝 優勝した池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権最終日は10日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、白血病から復調してリレー2種目で五輪切符を手にしている池江璃花子が女子50m自由形を24秒84で制した。非五輪種目の50mバタフライも25秒56で勝ち、出場した4種目全てで優勝。50メートル自由形では派遣標準記録を突破できなかった。

 東京五輪代表は男子16、女子13の計29選手。前回五輪より5人減った。

 男子の50m自由形は中村克が、1500m自由形は竹田渉瑚が勝った。

 男子50mバタフライで川本武史が23秒17の日本新記録で優勝した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 聖火、天守復旧の熊本城に (5/6)

     東京五輪の聖火リレーは6日午後も熊本県で続き、山鹿市では、昔ながらの風情を残す温泉施設などがある町並みを駆け抜けた。聖火は夜、2016年4月の熊本地震で被災し、天守閣の復旧が終わった熊本城に到着した...

  • IOC、選手団にワクチン提供へ (5/6)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は6日、東京五輪・パラリンピックに参加する各国・地域の選手団に向け、米製薬大手ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを提供すると発表した。欧米や中...

  • 公道聖火リレーに否定的、兵庫 (5/6)

     兵庫県の井戸敏三知事は6日の記者会見で、同県に発令されている緊急事態宣言が延長される見通しとなったことを受け、県内で23、24日に実施予定の聖火リレーに関し「お客さんが見られるような公道上での実施は...

  • 福岡市など公道リレー中止 (5/6)

     福岡県は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内で11〜12日に予定している東京五輪の聖火リレーを、福岡市、太宰府市など7市町の公道では実施しないと発表した。今後、大会組織委員会と調整する。 ...

  • バスケ本橋「順調に回復」と笑み (5/6)

     バスケットボール女子での日本代表候補選手が6日、オンラインで取材に応じ、昨年11月に右膝前十字靱帯を損傷し、手術を受けたガード本橋菜子(東京羽田)は「けがをした瞬間は五輪を諦めないといけないんだなと...