ニュース

聖火、世界遺産の高野山巡る 演歌歌手・坂本冬美さん登場

2021/4/10 20:47
 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山の根本大塔(右)と金堂の前を走る聖火ランナー=10日午後、和歌山県高野町

 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山の根本大塔(右)と金堂の前を走る聖火ランナー=10日午後、和歌山県高野町

 東京五輪の聖火リレーは10日午後も和歌山県で続き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山(高野町)などを経て、橋本市でゴールを迎えた。同市では演歌歌手坂本冬美さん(54)が登場し「五輪の成功を祈りながら走った」と感無量な様子だった。

 高野山では巨大杉や20万基を超える墓碑、供養塔が立ち並ぶ奥の院の前からランナーが出発し、高野山真言宗総本山金剛峯寺や、壇上伽藍の金堂、根本大塔などをトーチが巡った。高野町出身で同寺に勤める石元里奈さん(29)は走行後「金剛峯寺の桜がきれいだった。世界に魅力を伝えられたと思う」と笑顔で語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 体育館敷地を聖火ランナー周回 (5/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、緊急事態宣言が発令された広島県での2日目を迎えた。公道の走行を中止し、無観客の中、福山市総合体育館敷地内の周回コースで実施。ランナー73人が30mずつ走って炎をつないだ...

  • 池江が200m自由形出場へ (5/18)

     白血病から復帰し、競泳の東京五輪代表に入った女子の池江璃花子(ルネサンス)が21〜23日のいきいき茨城ゆめカップ(茨城県ひたちなか市)で200メートル自由形にエントリーした。主催者が18日、明らかに...

  • ボクシング岡沢、五輪金に自信 (5/18)

     ボクシングのコロトコフ記念国際トーナメント(ロシア)で優勝した東京五輪代表らが18日、オンラインで記者会見し、男子ウエルター級の岡沢セオンは「この勢いで五輪に臨みたい。金メダルが100パーセントの確...

  • ソフト、上野「後悔ない日々を」 (5/18)

     ソフトボール女子日本代表が18日、東京五輪に向けた強化合宿を行っている群馬県高崎市でオンライン取材に応じた。エースの上野由岐子(ビックカメラ高崎)は2カ月余りに迫った大会へ「やるべきことをしっかりや...

  • 19日から五輪合同会議 (5/18)

     東京五輪の準備状況を監督するIOC調整委員会と大会組織委員会などによる合同会議が、19日から3日間、テレビ電話会議形式で行われる。開幕まで2カ月余りに迫り、開催を疑問視する声が依然として消えない中、...