ニュース

東京港に航行自粛エリアを設定 3管、オリパラ海上警備で

2021/4/12 16:44

 第3管区海上保安本部(横浜)は12日、東京五輪・パラリンピック警備のため、東京港内に航行や停泊の自粛エリアを設定したことを明らかにした。海沿いの競技会場や選手村などの周辺で、自粛要請期間は最長で7月13日〜9月8日まで。

 3管によると、自粛エリアはビーチバレー会場の潮風公園や、選手村が置かれる晴海ふ頭のほか、プレスセンターが設置される東京ビッグサイトなどの周辺海域。期間中は海上にブイを浮かべたり、小型ボートから協力を呼び掛けたりする。

 自粛エリアは漁業関係者など約50団体と協議して決定。大会延期前の19年11月にも同じ海域に設定した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 米有力紙、日本に五輪中止促す (5/6)

     【ワシントン共同】米有力紙ワシントン・ポスト(電子版)は5日のコラムで、日本政府に対し東京五輪を中止するよう促した。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長を「ぼったくり男爵」と呼び、新型コロナ...

  • バイデン氏、五輪出席の結論まだ (5/6)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は5日の記者会見で、バイデン大統領が東京五輪に出席するかどうかの判断に関し検討が続いていると述べた。「(開幕まで)12週間という期間が残っており、招待に応じて向か...

  • 聖火リレー、熊本の豪雨被災地に (5/5)

     東京五輪の聖火リレーは5日、全国19府県目となる熊本県でスタートした。昨年7月の豪雨で甚大な被害が出た人吉市で人吉城跡の広場を出発し、氾濫した球磨川沿いを走った。水俣市ではランナーが船に乗り込んで海...

  • 荒井祭里が女子高飛び込み2位 (5/5)

     飛び込みの東京五輪最終予選とテスト大会を兼ねたワールドカップ(W杯)第5日は5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、女子高飛び込み決勝で東京五輪代表の荒井祭里(JSS宝塚)が342・00...

  • カヌー、日本勢出場枠獲得できず (5/5)

     カヌー・スプリントの東京五輪アジア予選を兼ねるアジア選手権は5日、タイのパタヤで行われ、3種目に挑んだ日本勢はいずれも出場枠を獲得できなかった。 各種目1位が出場枠を得られ、男子カナディアンペア10...