ニュース

入国者移動にタクシー活用 国交省、ハイヤー代替特例

2021/4/13 17:26

 国土交通省は、日本への入国者が自宅などへ移動するハイヤーとして、事業者が別に保有するタクシー車両を流用できる特例を設けた。新型コロナウイルス感染症の水際対策の一環。ハイヤーの営業ルールにより、都市部から離れた位置にある一部空港ではハイヤーの台数が足りなくなる可能性があり、移送態勢を手厚くする。

 政府は現在、入国後14日間は原則、自宅やホテルでの待機を要請。空港からは不特定の人が使う電車やバス、タクシーではなく、ハイヤーや家族運転の車などで移動するよう求めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米政権、マスクなし拡大 (5/15)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は14日、ホワイトハウスでの記者会見に1月の就任後初めて、マスクなしで出席した。これまで演壇で話す時以外は着用していた。新型コロナウイルスワクチン接種完了から2週...

  • NY株続伸、360ドル高 (5/15)

     【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比360・68ドル高の3万4382・13ドルで取引を終えた。長期金利の上昇が一服したことから投資家心理が改善し、I...

  • 尻から酸素、呼吸不全を改善 (5/15)

     腸でも呼吸できるドジョウをヒントに、酸素が少ない環境でブタやマウスにお尻から酸素を送り込んだところ、呼吸不全の症状が改善する傾向が見られたとの研究結果を東京医科歯科大の武部貴則教授らのチームが、14...

  • 菅首相、答えに窮し助け舟求める (5/14)

     「今が感染を食い止める大事な時期」。14日、首相官邸であった菅義偉首相の記者会見。これまで同様、緊急事態宣言の意義を繰り返し訴えた。当初の方針を転換して対象地域を拡大した理由など答えに窮する場面では...

  • 国内コロナ感染、6000人超 (5/14)

     国内で14日、新たに6264人の新型コロナウイルス感染者が確認された。6千人を超えたのは4日連続。厚生労働省によると、重症者は過去最多だった前日から5人減り1209人となったが、引き続き高い水準で推...