ニュース

東京円、109円台前半 

2021/4/13 18:16

 13日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比14銭円高ドル安の1ドル=109円31〜33銭。ユーロは17銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円11〜15銭。

 日経平均株価の反発を受けて投資家心理が改善し、比較的安全な通貨とされる円が売られる場面があった。ただ大阪府で新型コロナウイルスの感染が再拡大するなど不安要素からの買い戻しも入り、値動きは小幅にとどまった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   6日(日本時間21時) (5/6)

    21時現在           1ドル=             109円16銭〜          109円17銭    前日比  −0円28銭   1ユーロ=            131円55銭...

  • 欧米の自動車大手、利益が改善 (5/6)

     【ロンドン、ニューヨーク共同】欧米の主要な自動車大手4社の2021年1〜3月期決算が6日、出そろった。新型コロナウイルスの流行で落ち込んだ需要が回復し、いずれも前年同期と比べ利益が改善した。ワクチン...

  • 百貨店協会、営業拡大を要望 (5/6)

     日本百貨店協会は6日、東京など4都府県に発令している緊急事態宣言が延長された場合、新型コロナの感染防止対策の徹底を前提に、対象地域での営業拡大を求める要望書を政府に提出。百貨店の休業による従業員の雇...

  • 百貨店売上高2〜3割減 (5/6)

     大手百貨店4社が6日発表した4月の既存店売上高(速報)は、新型コロナウイルス流行前の2019年4月と比べて約2〜3割減少した。今年4月25日に4都府県で発令された緊急事態宣言を受け、対象地域にある店...

  • 4月の新車販売、29・4%増 (5/6)

     4月の国内新車販売台数は前年同月比29・4%増の34万9895台だった。新型コロナウイルス感染拡大による落ち込みからの回復傾向が続き、7カ月連続のプラスとなった。ただコロナの影響は残っており、一昨年...