ニュース

仙台、関西で救急搬送困難が増加 コロナ病床逼迫影響か

2021/4/13 20:03

 全国52消防本部などを対象とした総務省消防庁の集計で、急病人らの搬送先がすぐに決まらない「救急搬送困難事案」が仙台、大阪、神戸の各市で増加していることが13日分かった。3市は新型コロナウイルスの感染状況悪化を受けて5日から「まん延防止等重点措置」の対象となっており、病床逼迫の影響があるとみられる。

 5〜11日の1週間の件数をまとめた。仙台市消防局は前週(3月29日〜4月4日)から38%増の66件、大阪市消防局は31%増の234件、神戸市消防局は24%増の42件だった。このうち、コロナが疑われる症状があったケースは仙台11件、大阪71件、神戸23件だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • ワクチン予約で発信制限 (5/9)

     NTT東日本など通信各社は9日、新型コロナウイルスワクチンの接種予約で電話の通信量の急増が見込まれるとして、予約を受け付ける自治体への電話発信を10日朝から制限すると発表した。警察や消防への緊急通報...

  • 国内の感染者、3日連続6千人超 (5/9)

     国内で9日、新たに6487人の新型コロナウイルス感染者が報告された。6千人を超えたのは3日連続。厚生労働省は同日、重症者が前日より13人増えて1144人になったと発表、これまで最多だった7日と8日公...

  • 9日の人出、全国7割超で減少 (5/9)

     NTTドコモがまとめた9日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街の計95地点のうち、7割超の68地点で前週2日を下回った。ゴールデンウイーク期間中だった前週より外出する人が減ったためとみられる。...

  • 大阪で新たに874人感染 (5/9)

     大阪府は9日、874人が新型コロナウイルスに感染し、19人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数が千人を下回るのは3日ぶり。 新たに50〜80代の23人が重症となった。入院中の重症者は403人...

  • 米加州、コロナ受け初の人口減 (5/9)

     【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州当局は8日までに、今年1月1日時点の州人口(推計)が約3946万7千人で、前年から約18万2千人減少したと発表した。年間での人口減少は統計開始以来初めてで、...