ニュース

産経新聞社員ら13人コロナ感染 大阪本社の建物内

2021/4/13 21:12

 産経新聞社は13日、大阪本社(大阪市浪速区)の販売局や同じフロアにある関連会社の社員ら30〜60代の男女計13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。当面、販売局の全従業員を原則として在宅勤務か自宅待機とした。

 10〜13日、販売局の社員らが発熱の症状を訴え、検査で13人が陽性となった。12人は内勤、1人は外勤だがマスクを着けて勤務していたという。

 同社は「感染拡大防止に努める」とのコメントを出した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内で7056人感染、流行猛威 (5/12)

     国内で12日、新たに7056人の新型コロナウイルス感染者が報告された。7千人台は今月8日以来。直近1週間はおおむね6千〜7千人台で高止まりしている。厚生労働省によると、重症者は前日から13人増えて1...

  • ワクチン960回分廃棄へ、神戸 (5/12)

     神戸市は12日、高齢者の集団接種向けに用意されたファイザー製の新型コロナウイルスワクチン960回分の温度管理を業者が誤ったため、廃棄すると明らかにした。 市によると、業者が11日午前に市内の3会場に...

  • 東京、新規感染969人 (5/12)

     東京都は12日、新型コロナウイルスの感染者が新たに969人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は874人となり、前週比は109・4%。男女8人の死亡も判明、死者の累計は19...

  • WHO「政治指導力の欠如」指摘 (5/12)

     【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスへの対応を検証した世界保健機関(WHO)の独立委員会は12日、最終報告を公表し、感染拡大を防げなかったのは国際機関や先進国などの「国際的な政治指導力が欠如していた...

  • 東京ドームなど観客入れ開催 (5/12)

     プロ野球は12日、政府の緊急事態宣言が延長期間に入り入場制限が一部緩和されたことを受け、これまで無観客試合を実施してきた東京ドームで日本ハム―オリックス、神宮球場でヤクルト―広島が観客を入れて開催さ...