ニュース

東証、午前終値2万9649円 反落、コロナ感染拡大を警戒

2021/4/14 11:48

 14日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。国内で新型コロナウイルスの感染が再拡大しており、経済活動への影響を警戒する売り注文が先行した。下げ幅は一時200円近くに達した。

 午前終値は前日終値比101円76銭安の2万9649円85銭。東証株価指数(TOPIX)は5・96ポイント安の1952・59。

 13日に大阪府の新型コロナ新規感染者が過去最多の1099人となるなど、感染拡大への懸念が高まっている。14日に発表された2月の機械受注で、代表的な指標が事前の市場予想を大幅に下回ったことも投資家心理を冷やし、朝方から幅広い銘柄が売られた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 石田ニコルさん、新型コロナ感染 (5/11)

     モデルで俳優の石田ニコルさん(30)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が11日、公式サイトで発表した。 事務所によると、仕事先からの要請で7日にPCR検査を受けたところ、11日に陽性と判断...

  • 岡山もまん延防止要請へ (5/11)

     岡山県は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「まん延防止等重点措置」の適用を政府に近く要請する方針を固めたことが11日、分かった。対象は岡山市と倉敷市とし、期間は今月中旬から31日までを想定。両市の...

  • 近鉄、福山通運株を売却 (5/11)

     近鉄グループホールディングス(HD)は11日、傘下企業とともに保有する運送大手、福山通運の全株式を同社に売却すると発表した。売却により338億円の資金を確保し、新型コロナウイルスの感染拡大で悪化して...

  • 入院先決まらず8人死亡、兵庫 (5/11)

     兵庫県宝塚市の介護老人保健施設で4月、入所者と職員計53人に上る新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、入所者の男女8人が入院先が決まらないまま施設内で死亡していたことが11日、県と施...

  • 大阪で974人感染、55人死亡 (5/11)

     大阪府は11日、974人が新型コロナウイルスに感染し、感染者55人が死亡したと発表した。1日に発表された死者の数としては過去最多。感染者3人を重複計上していたとして取り下げた。入院中の重症者は401...