ニュース

ガソリン、2週ぶり値上がり 全国平均150円40銭

2021/4/14 14:59
 ガソリンスタンド=東京都内

 ガソリンスタンド=東京都内

 経済産業省が14日発表した12日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、5日時点の前回調査と比べて10銭高い150円40銭だった。2週ぶりに値上がりした。

 調査した石油情報センターによると、石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国による連合体「OPECプラス」が、新型コロナウイルスのワクチン普及を背景に原油の需要回復に楽観的な姿勢を示し、価格の上昇が小売価格に転嫁された。来週は欧州などでの感染再拡大による世界経済の低迷から、小幅な値下がりを予想した。

 ハイオクは161円10銭、軽油は130円50銭で、ともに前週から横ばい。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、108円後半 (5/8)

     【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比50銭円高ドル安の1ドル=108円53〜63銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2157〜67ドル、132円02〜12銭...

  • NY株最高値、229ドル高 (5/8)

     【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比229・23ドル高の3万4777・76ドルと過去最高値を3日連続で更新して取引を終えた。金融緩和が継続するとの思惑...

  • 為替相場   8日(日本時間 6時) (5/8)

     6時現在           1ドル=             108円58銭〜          108円62銭    前日比  +0円56銭   1ユーロ=            132円08銭...

  • NY株式   7日終値     (5/8)

    <ダウ工業30種平均>      34777.76       前日比 +229.23  

  • 為替相場   8日(日本時間 2時) (5/8)

     2時現在           1ドル=             108円67銭〜          108円68銭    前日比  +0円47銭   1ユーロ=            132円03銭...