ニュース

自民、静岡知事選に岩井氏擁立へ 国交副大臣、現職川勝氏に対抗

2021/4/14 18:50
 岩井茂樹参院議員

 岩井茂樹参院議員

 任期満了に伴う静岡県知事選(6月3日告示、20日投開票)で、自民党が国土交通副大臣の岩井茂樹参院議員(52)=静岡選挙区=を擁立する方針を固めたことが分かった。党関係者が14日明らかにした。既に4選を目指して立候補を表明した現職川勝平太氏(72)の対抗候補となる。

 立憲民主、国民民主両党は川勝氏を支援する方針で、与野党対決の構図になりそうだ。

 自民党県連会長を務める上川陽子法相は14日、党本部で二階俊博幹事長と会い、知事選候補者の調整状況を報告した。県連は15日に会合を開き、岩井氏擁立を確認する予定。

 岩井氏は2010年の参院選で初当選、現在2期目。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 政府、北海道巡り対応協議 (5/13)

     菅義偉首相は13日夕、西村康稔経済再生担当相、田村憲久厚生労働相ら新型コロナウイルス対応の関係閣僚と官邸で会談した。感染が急増している北海道、岡山県、広島県などを巡り対応を協議するとみられる。政府は...

  • 千葉知事、五輪病床確保に否定的 (5/13)

     千葉県の熊谷俊人知事は13日、東京五輪・パラリンピック組織委員会が、新型コロナに感染した選手らを受け入れる専用病床の確保を医療機関に求めていることに関し、否定的な考えを示した。記者会見で「県民が使え...

  • 玉木代表「五輪来年秋に延期を」 (5/13)

     国民民主党の玉木雄一郎代表は13日、東京五輪・パラリンピックについて、新型コロナウイルス感染症の医療提供体制が維持できるかどうかなどを政府が今月中に検証し、困難と判断した場合は来年秋に延期すべきだと...

  • 菅首相、韓国情報院トップと面会 (5/13)

     菅義偉首相は、日本を訪問した韓国の情報機関・国家情報院の朴智元院長と12日に面会した。日韓外交筋が13日、明らかにした。韓国の聯合ニュースも同日、外交筋の話として報道。朴氏は悪化が続く日韓関係につい...

  • 南スーダン自衛隊派遣1年延長へ (5/13)

     政府は13日の自民党会合で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)を統括する「国連南スーダン派遣団(UNMISS)」司令部への自衛隊員の派遣期間を来年5月31日まで1年延長する方針を明らかにした。近く...