ニュース

四国に上陸、五輪聖火 徳島、吉野川の橋を進む

2021/4/15 11:30
 吉野川に架かる「美馬橋」付近を通過する聖火ランナー=15日午前、徳島県美馬市

 吉野川に架かる「美馬橋」付近を通過する聖火ランナー=15日午前、徳島県美馬市

 東京五輪の聖火リレーは15日、本州から海を越えて四国に上陸した。徳島県から始まり、全国11府県目。ランナーは三好市から出発し、「四国三郎」と呼ばれる吉野川で上流に架かる橋などを進みながら、東の下流方面へと向かった。

 聖火は途中、つるぎ町と美馬市の境を流れる吉野川を渡るため、全長418メートルの赤い「美馬橋」へ。男女2人が橋の途中で聖火を引き継ぎ、好天に恵まれ穏やかな川の流れと同様に、ゆったりと走った。

 美馬市は、皇位継承に伴う重要祭祀「大嘗祭」に供えられる麻織物「麁服」が作られる土地だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 野球、国学大8勝で中大に並ぶ (5/7)

     東都大学野球リーグ第6週第2日は7日、神宮球場で2回戦が行われ、国学院大が立正大に14―1で大勝し、8勝2敗で首位中大に並んだ。両チームは最終第7週に優勝を懸けて対戦する。亜大は東洋大を6―5で振り...

  • 高橋彩華が首位、鈴木愛ら2位 (5/7)

     ワールド・サロンパス・カップ第2日(7日・茨城県茨城GC=6630ヤード、パー72)22歳でツアー未勝利の高橋彩華が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算9アンダーの135で11位から首位に浮上。...

  • 竜電、指針抵触で夏場所休場 (5/7)

     日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は7日、大相撲夏場所(9日初日・両国国技館)を初日から休場する東前頭14枚目の竜電(30)=本名渡辺裕樹、山梨県出身、高田川部屋=について、新型コロナウイ...

  • 畑岡が10位浮上、渋野28位 (5/7)

     米女子ゴルフのホンダLPGAは7日、タイ南部パタヤのサイアムCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、20位で出た畑岡奈紗が7バーディー、2ボギーの67で回り、通算8アンダーの136で10位に浮上した...

  • 五輪マラソン「成功する」 (5/7)

     5日に札幌市で行われた東京五輪のマラソンのテスト大会を視察した世界陸連のセバスチャン・コー会長が7日、大会組織委員会の橋本聖子会長と東京都内で会談し「成功裏に終えることができた。東京大会のマラソンは...