ニュース

大関朝乃山、2年ぶり優勝へ意欲 「前半を取りこぼさないように」

2021/4/15 19:43
 稽古する朝乃山=東京都墨田区の高砂部屋(代表撮影)

 稽古する朝乃山=東京都墨田区の高砂部屋(代表撮影)

 大相撲の大関朝乃山が15日、東京都墨田区の高砂部屋での稽古後に報道陣の代表取材に応じ、2年前に平幕優勝を果たした夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けて「前頭と大関での優勝は喜びも絶対に違うと思う。しっかり優勝できれば」と2度目の賜杯獲得へ意欲を示した。

 12日から稽古で相撲を取り始め、15日は幕下以下と30番。夏場所は照ノ富士の返り咲きで4大関となり「前半を取りこぼさないように」と15日間のポイントを挙げた。

 今月上旬に昨年春場所後の大関昇進以降で初めて故郷富山県に帰省。祝福の言葉をかけられ「出身地があったからこそ応援され、今の自分がある」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ハノーバーの原口はフル出場 (5/11)

     サッカーのドイツ2部リーグで10日、ハノーバーの原口元気はアウェーのキール戦にフル出場した。室屋成は足首痛のためベンチ外。試合は0―1で敗れた。(共同)

  • レガネスの柴崎はフル出場 (5/11)

     サッカーのスペイン2部リーグで10日、レガネスの柴崎岳はアウェーのラヨ・バリェカノ戦にフル出場した。試合は1―1で引き分けた。(共同)

  • 「安全な東京五輪を開催」 (5/11)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は10日、IOC公式サイトで「引き続き世界中の科学的、医学的知見に導かれ、全ての人にとって安全な東京五輪・パラリンピックを開催していく」...

  • 佐々木朗希、15日にも初登板 (5/11)

     ロッテの2年目の佐々木朗希投手が15、16日にZOZOマリンスタジアムで行われる西武戦でプロ初登板する方針であることが10日、分かった。井口資仁監督は14日の試合前練習から1軍に合流させると明らかに...

  • テニス錦織「感染者出ない時に」 (5/10)

     男子テニスの錦織圭(日清食品)が10日、新型コロナウイルス禍で開催反対の声が目立つ東京五輪・パラリンピックについて「一人でも感染者が出る状況なら気が進まない。政治のこともあるが、究極的には一人も感染...