ニュース

子どもの性被害防げ、教材初作成 政府、幼児から大学生まで

2021/4/16 10:22
 内閣府と文科省が初めて作成した性被害防止のための学校教材

 内閣府と文科省が初めて作成した性被害防止のための学校教材

 深刻化する子どもへの性犯罪や性暴力の被害を減らそうと、内閣府と文部科学省は学校などで使える教材を初めて作成し、16日公表した。イラストを交え、幼児から大学生までの年代に応じて分かりやすい言葉で注意点を解説した。道徳や保健体育などの授業を想定し、本年度中にモデル校を選んで教材を配布。2023年度から全国の小中高校での活用を目指す。

 教材は幼児、小学校低・中学年、小学校高学年、中学、高校、大学などの計6種類。被害者だけでなく加害者や傍観者にならないために、異性との適切な距離の取り方なども盛り込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 奈良のシカ死なせ懲役10月求刑 (5/13)

     奈良市の奈良公園で国の天然記念物「奈良のシカ」をおので襲って死なせたとして文化財保護法違反などの罪に問われた、とび職吉井勇人被告(23)=三重県松阪市=は13日、奈良地裁(石川理紗裁判官)の初公判で...

  • 父親の死亡診断書を偽造か (5/13)

     2011年に父親を殺害したとして京都府警が医師山本直樹容疑者(43)ら3人を逮捕した事件で、父親の死亡診断書に氏名が記載されていた医師が「心当たりがない」と府警に話していることが13日、捜査関係者へ...

  • 美咲さん、山梨で不明のまま9歳 (5/13)

     山梨県道志村のキャンプ場で2019年9月に行方不明となった千葉県成田市の小倉美咲さんが13日、不明のまま9歳の誕生日を迎えた。母とも子さん(38)は、ボランティアと千葉県内の動物公園などでビラ配りを...

  • 署名収集人を事前に届け出 (5/13)

     愛知県知事のリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造事件を受け、県選挙管理委員会が署名集めのルール厳格化を求める提言をまとめたことが13日、関係者への取材で分かった。署名集めを担う「受任者」を事前に選...

  • 病院ドア破壊疑いで男逮捕 (5/12)

     愛知県警安城署は12日、同県安城市の病院出入り口のドアガラスを蹴って破壊したとして、器物損壊の疑いで、同市に住むパート従業員の男(66)を逮捕した。病院の職員が、新型コロナウイルスのワクチン接種の予...