ニュース

復興相、トリチウムキャラで釈明 不安や懸念「本意ではない」

2021/4/16 11:47

 平沢勝栄復興相は16日の記者会見で、復興庁が東京電力福島第1原発処理水に含まれる放射性物質トリチウムをキャラクター化してウェブサイトで公開し、批判が相次いだ問題で「分かりやすく表現するつもりだったが、不安や懸念を持つ方がいるなら本意ではない」と釈明した。経緯を検証し、公開したチラシや動画の修正版を近く公開するという。

 キャラは、処理水の海洋放出決定に合わせた風評払拭事業の一環で13日に公開したが「福島が抱える現実の厳しさと感覚が、ずれている」などと批判を受け、14日夜に公開を休止した。

 平沢氏は公開までの経緯に問題がなかったか検証する考えを示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内で7056人感染、流行猛威 (5/12)

     国内で12日、新たに7056人の新型コロナウイルス感染者が報告された。7千人台は今月8日以来。直近1週間はおおむね6千〜7千人台で高止まりしている。厚生労働省によると、重症者は前日から13人増えて1...

  • ワクチン960回分廃棄へ、神戸 (5/12)

     神戸市は12日、高齢者の集団接種向けに用意されたファイザー製の新型コロナウイルスワクチン960回分の温度管理を業者が誤ったため、廃棄すると明らかにした。 市によると、業者が11日午前に市内の3会場に...

  • 東京、新規感染969人 (5/12)

     東京都は12日、新型コロナウイルスの感染者が新たに969人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は874人となり、前週比は109・4%。男女8人の死亡も判明、死者の累計は19...

  • 市区町村、7月末完了86% (5/12)

     希望する高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、全市区町村の86%に当たる1490自治体が7月末までに接種を完了する見込みであることが12日、政府の調査で分かった。菅義偉首相が7月末までの完...

  • 大阪府で50人死亡、過去2番目 (5/12)

     大阪府は12日、851人が新型コロナウイルスに感染し、感染者50人が死亡したと発表した。1日に発表された死者の数としては、7日と並んで過去2番目。 吉村洋文知事は12日の記者会見で、改正感染症法に基...