ニュース

マグロ市場でオペラの名曲披露 和歌山・那智勝浦でコンサート

2021/4/17 20:19
 勝浦地方卸売市場で開かれた「生まぐろ市場コンサート」=17日午後、和歌山県那智勝浦町

 勝浦地方卸売市場で開かれた「生まぐろ市場コンサート」=17日午後、和歌山県那智勝浦町

 生鮮マグロ水揚げ量が全国有数として知られる和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場で17日、オペラの名曲を演奏する「生まぐろ市場コンサート」が開かれた。普段はマグロが並ぶ魚市場に、ピアノの伴奏に乗ったソプラノ、テノール、バスの歌手3人の歌声が響き渡り、約350人の聴衆を魅了した。

 熊本城や名古屋城などで野外オペラ公演を行った「さわかみオペラ芸術振興財団」(東京)の代表理事が昨年市場を見学し、公演を提案。町が地域の活性化につながるとして開催を決めた。

 新型コロナの感染予防のため、市場の一角約2千平方メートルに間隔を空けて客席を配置。歌手は特設舞台に立った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 江戸時代から受け継ぐ歌舞伎上演 (5/12)

     福島県檜枝岐村で12日、江戸時代から270年以上村民の間で受け継がれている伝統芸能「檜枝岐歌舞伎」が上演された。年2回行われる村の神社への奉納には通常であれば多くの観光客が訪れるが、新型コロナウイル...

  • 油壺マリンパークが閉館 (5/12)

     京急電鉄は12日、神奈川県三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」を9月末で閉館すると発表した。建物や設備が老朽化し、維持管理が困難になったため。跡地には不動産開発業者と共同で、周辺の自然景観を生かし...

  • サケ稚魚、大海原へ旅立ち (5/12)

     北海道標茶町の西別川上流で、シロザケ稚魚の放流が行われている。12日は体長6センチほどに育った約250万匹が大海原に向け旅立った。透き通った川の中、群れになった稚魚はうろこをきらきらと川面に反射させ...

  • 高齢者「親しい友人なし」3割 (5/12)

     日本、米国、ドイツ、スウェーデンの高齢者を対象に実施した内閣府の国際比較調査で、日本の高齢者は約3割が親しい友人がいないと回答し、4カ国の中で割合が最大だったことが12日、分かった。近所付き合いの希...

  • 緊急事態、6都府県に拡大 (5/12)

     新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言は12日、東京、京都、大阪、兵庫の4都府県で5月31日までの延長期間に入った。愛知、福岡両県も追加され対象は6都府県に拡大。多くの人が集まる施設やイベントを巡る休...