ニュース

乾友紀子、吉田萌組が優勝 アーティスティックスイミング

2021/4/18 9:39

 アーティスティックスイミングのワールドシリーズは17日、ロシアのカザンで行われ、デュエット・フリールーティン(FR)で東京五輪代表の乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が93・0000点で優勝した。3カ国で争われたチームFRで日本は93・1667点で2位だった。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪中はステージ2維持が重要 (5/9)

     東京五輪・パラリンピックの感染症対策について討論する日本感染症学会のシンポジウムが9日、横浜市で開かれ、国際医療福祉大の和田耕治教授は「五輪と関係ない人の医療提供体制に影響を与えないため、新型コロナ...

  • ソフトボール上野由岐子が3連投 (5/9)

     ソフトボールの日本リーグ女子は9日、東京五輪に向けた約4カ月の中断前最後となる前半戦最終戦が群馬県の高崎市ソフトボール場などで行われた。日本代表のエース上野由岐子(ビックカメラ高崎)はデンソー戦に2...

  • 乾友紀子・吉田萌組は及第点 (5/9)

     アーティスティックスイミング(AS)の日本選手権最終日は9日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで行われ、デュエット・フリールーティン(FR)にオープン参加した東京五輪代表の乾友紀子(井村ク)吉田...

  • 自転車、新城は97位 (5/9)

     自転車の欧州三大ロードレースの一つ、イタリア伝統のジロ・ディタリアが8日開幕し、東京五輪代表の新城幸也(バーレーン・ビクトリアス)は、個人タイムトライアル(8・6キロ)によるトリノでの第1ステージで...

  • 畠山が3位、日本勢初の表彰台 (5/9)

     自転車BMXレースのワールドカップ(W杯)第1戦が8日、イタリアのベローナで行われ、女子で東京五輪代表の畠山紗英(日体大)が3位に入った。日本連盟によると、W杯の日本勢で初めての表彰台。 8人で争う...