ニュース

米中、温暖化対策で協力と発表 首脳会合に期待、習氏参加が焦点

2021/4/18 13:22
 バイデン米大統領(ロイター=共同)、中国の習近平国家主席(新華社=共同)

 バイデン米大統領(ロイター=共同)、中国の習近平国家主席(新華社=共同)

 【ワシントン、上海共同】米中両国の地球温暖化対策を担当する特使は日本時間の18日「両国は協力する責務がある」との共同声明を発表した。国際枠組み「パリ協定」に基づき、2020年代の気候変動対策の行動強化を約束。米国が今月下旬に主催する気候変動問題に関する首脳会合に期待感を示し、中国側の前向きな関与を示唆した。首脳会合に習近平国家主席が参加するかどうかが焦点となる。

 二酸化炭素の2大排出国である米中の協力は世界の温暖化対策にとって明るい動き。米中は人権や安全保障を巡り対立しているが、気候変動問題では協調する姿勢を示した。今後の両国関係への影響が注目される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 「1日1万人接種は自衛隊次第」 (5/6)

     河野太郎行政改革担当相は5日のテレビ朝日番組で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター東京会場の接種人数について「1日1万人になるかどうかは自衛隊の検討次第だ」と言及した。岸信夫防衛相は、2...

  • 東京、新たに621人感染 (5/5)

     東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに621人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は798・9人となり、前週比は105・3%。既に発表した感染者を含む324人に変異株...

  • 国内の重症者は最多1114人 (5/5)

     厚生労働省は5日、新型コロナウイルス感染症の国内の重症者が前日から31人増えて1114人になったと発表した。過去最多を更新した。重症者は4月から増加傾向で、5月は千人台が継続している。 一方、5日に...

  • 大阪、政府に宣言延長要請決定へ (5/5)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言を巡り、大阪府が6日午後に対策本部会議を開くことが5日、府関係者への取材で分かった。宣言の期限が11日に迫っているが、新規感染者数や療養者数が十分に減っていないため、...

  • 北海道で181人感染、2人死亡 (5/5)

     北海道などは5日、181人の新型コロナウイルス感染が確認され、2人が死亡したと発表した。道内の感染者は計2万5204人、死者は計878人となった。新規感染者128人と死者1人が札幌市発表分。