ニュース

被災地・陸前高田の基盤整う 市庁舎完成、町の活性化課題

2021/4/18 17:01
 岩手県陸前高田市の新庁舎=18日

 岩手県陸前高田市の新庁舎=18日

 東日本大震災の津波で中心部が壊滅し、関連死を含め1761人が犠牲となった岩手県陸前高田市の新庁舎が完成し18日、竣工式が開かれた。復興工事が進み平均約10メートルのかさ上げや住宅再建用の宅地の造成も完了、震災から10年を経て基盤が整った。一方で、人口流出が続く町の活性化が課題となっている。

 2011年3月の震災で、海から1キロ以上離れた庁舎は津波で全壊。同年5月から内陸部の高台にあるプレハブの仮設庁舎で業務を行ってきた。

 新庁舎は鉄筋コンクリート造り7階建て。震災時より内陸に移し、土地を海抜17メートルにかさ上げした。業務開始は5月6日。


この記事の写真

  •  かさ上げした土地に完成した、岩手県陸前高田市の新庁舎(中央)=18日午後

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 近畿、東海も梅雨入り (5/16)

     気象庁は16日、近畿と東海が梅雨入りしたとみられると発表した。いずれも平年より21日早く、統計がある1951年以降、近畿は最も早く、東海が2番目に早い。昨年と比べると、両地方とも25日早かった。 気...

  • 宇都宮で車衝突、母子死亡 (5/16)

     16日午前0時半すぎ、宇都宮市上籠谷町の国道交差点で、軽乗用車と乗用車が出合い頭に衝突する事故があった。軽乗用車に乗っていた宇都宮市砂田町のパート従業員稲葉恵さん(35)と三男将磨ちゃん(4)が搬送...

  • 北海道で震度3 (5/16)

     16日午後0時24分ごろ、北海道で震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は釧路沖で、震源の深さは約60キロ。地震の規模はM6・1と推定される。 各地の震度は次の通り。 震度3=釧路音別尺別、釧...

  • 千葉県で震度3 (5/16)

     16日午前10時8分ごろ、千葉県で震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は千葉県北東部で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・9と推定される。 各地の震度は次の通り。 ...

  • 広範囲で雷伴う激しい雨の恐れ (5/16)

     気象庁は16日、梅雨前線や低気圧の影響で、西日本から北日本で17日にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨になる所があるとして、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。 気...