ニュース

東京円、108円台後半 

2021/4/19 10:17

 週明け19日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午前10時現在は前週末比20銭円高ドル安の1ドル=108円69〜70銭。ユーロは51銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円02〜06銭。

 日米共同声明に台湾問題が明記されたことで米中関係の悪化が意識され、低リスク通貨とされる円を買ってドルを売る動きが先行した。

 市場では「今日は相場に大きな影響を与える経済指標の公表などがないため、動きは限定的になるのではないか」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • トヨタ、水素でエネオスと協力 (5/10)

     トヨタ自動車は10日、静岡県裾野市で建設中の次世代技術の実験都市「ウーブン・シティ」で使う水素を巡り、ENEOS(エネオス)と協力すると発表した。二酸化炭素(CO2)を排出しない水素を用いる車両や発...

  • 東証続伸、160円高 (5/10)

     10日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。米国の金融緩和策が長期化するとの見方が広がり、投資家心理が改善した。 終値は前週末比160円52銭高の2万9518円34銭。東証株価指数(T...

  • 東京株式 10日終値      (5/10)

    <225種>          29518円34銭      前日比 +160円52銭  <TOPIX>         1952.27        前日比 +19.22    

  • 為替相場  10日(日本時間15時) (5/10)

    15時現在           1ドル=             108円78銭〜          108円83銭    前日比  +0円36銭   1ユーロ=            132円24銭...

  • 経団連の中西宏明会長が辞任 (5/10)

     経団連の中西宏明会長(75)=日立製作所会長=が6月1日の通常総会をもって辞任することが10日、分かった。経団連は後任に住友化学の十倉雅和会長(70)を選任する人事を内定し、10日午後に発表する方針...