ニュース

熱と煙感知しCO2放出か 4人死亡の消火設備事故

2021/4/20 0:01

 東京都新宿区のマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、事故前に火災報知機の一部である熱と煙の感知器が反応していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。これで消火設備が作動したとみられる。火の気はなかったもようで、警視庁捜査1課は感知器が反応した経緯を調べている。

 捜査関係者によると、地下駐車場の天井には熱と煙の感知器が合わせて12カ所あった。事故当時の天井張り替え工事では感知器を外して戻す必要があった。その際、熱の感知器に続いて煙の感知器も何らかの理由で反応し、CO2が放出されたとみられる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 日米仏が本格的な上陸訓練へ (5/11)

     陸上自衛隊とフランス陸軍、米海兵隊との共同訓練が11〜17日の日程で開催される。離島への上陸や市街地戦を想定し、長崎県佐世保市の相浦駐屯地と、宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島演習場で実施する。日本国内...

  • 秋元議員の保釈認めず、東京地裁 (5/11)

     東京地裁は11日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、収賄と組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の罪に問われた衆院議員秋元司被告(49)の保釈請求を却下する決定をした。弁護側が7...

  • 籾井JOC常務「ありがたい」 (5/11)

     女性アスリートの画像を無断転載したとしてアダルトサイト運営の男が逮捕されたことを受け、選手の撮影被害や画像拡散の問題に取り組んできたJOCの籾井圭子常務理事は11日「アスリートが置かれている状況を何...

  • ワクチン接種予約、副市長が便宜 (5/11)

     新型コロナウイルスのワクチン接種で、愛知県西尾市の近藤芳英副市長が担当部局に指示し、市民で薬局大手スギ薬局を経営する「スギホールディングス」(同県大府市)の杉浦広一会長(70)と妻(67)の予約を優...

  • 性暴力の相談23%増の5万件 (5/11)

     丸川珠代男女共同参画担当相は11日の記者会見で、全国のワンストップ支援センターに寄せられた2020年度の性暴力や性犯罪の相談件数が、前年度比23・6%増の5万1141件だったと発表した。新型コロナウ...