ニュース

英政府、アーム買収調査 「安保上の懸念」理由に

2021/4/20 6:35

 【ロンドン共同】英政府は19日、米半導体大手エヌビディアがソフトバンクグループ(SBG)から英半導体開発大手アームを買収する計画を巡り、安全保障上の懸念を理由に調査すると発表した。製品やサービスの価格上昇など競争環境に与える影響も調べる方針で、競争当局が7月30日までに報告書を作成する。

 半導体は電子機器に搭載され、人工知能(AI)や第5世代(5G)移動通信システムといった先端技術のほか、防衛産業でも広く使われている。ダウデン・デジタル相は声明で「外国からの投資を歓迎したいが、国家安全保障への影響を適切に考慮することは適切だ」との考えを示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • JR西日本の真鍋会長が退任 (5/19)

     JR西日本は19日までに真鍋精志会長(67)と来島達夫副会長(66)が退任する人事を発表した。6月23日付で後任の会長、副会長は置かない。新型コロナウイルス感染拡大で主力の鉄道事業を中心に業績が悪化...

  • 東京株式 19日11時     (5/19)

    <225種>          28050円07銭      前日比 −356円77銭  <TOPIX>         1895.83        前日比 −11.91    

  • 為替相場  19日(日本時間11時) (5/19)

    11時現在           1ドル=             109円05銭〜          109円09銭    前日比  −0円08銭   1ユーロ=            133円27銭...

  • 東証、一時500円超安 (5/19)

     19日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。前日の米国株安や国内の新型コロナウイルス感染拡大が重荷となり、売り注文が先行した。下げ幅は一時500円を超え、節目の2万8000円を割り...

  • 東京円、108円台後半 (5/19)

     19日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引が始まった。 午前9時現在は前日比10銭円高ドル安の1ドル=108円87〜88銭。ユーロは10銭円安ユーロ高の1ユーロ=133円06...