ニュース

米、再生エネルギーで中国に対抗 気候対策「世界主導」決意

2021/4/20 10:36
 19日、米東部メリーランド州アナポリスで演説するブリンケン国務長官(ロイター=共同)

 19日、米東部メリーランド州アナポリスで演説するブリンケン国務長官(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官は19日、バイデン政権が最重要課題と位置付ける気候変動対策を巡って演説し、米国が国際社会を主導して取り組む決意を示した。再生可能エネルギー分野では「中国に後れを取っている」と危機感をあらわにし、中国に対抗する姿勢を強調。石炭火力発電への依存継続や新規投資を「有害な行為」と批判し、削減に向けて各国への圧力を強化する方針を示した。

 22、23日に米国が主催する気候変動のオンライン首脳会合(気候変動サミット)を前に、東部メリーランド州アナポリスで演説。気候変動は「米国が世界をリードできなければ、失うものは多い」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • WHO「政治指導力の欠如」指摘 (5/12)

     【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスへの対応を検証した世界保健機関(WHO)の独立委員会は12日、最終報告を公表し、感染拡大を防げなかったのは国際機関や先進国などの「国際的な政治指導力が欠如していた...

  • 90歳の残留2世に戸籍許可 (5/12)

     【マニラ共同】日本人の父親を持ちながら、太平洋戦争後の混乱で無国籍となっていたフィリピン残留日系2世のフリオ・オオシタさん(90)=西部パラワン島在住=に、広島家裁三次支部が日本の役所で戸籍を新たに...

  • インド、1日の死者最多に (5/12)

     【ニューデリー共同】インド政府は12日、新型コロナウイルス感染者の1日当たりの死者が過去最多となる4205人になったと発表した。一方、40万人を超えていた1日当たりの感染確認は3日連続で30万人台と...

  • 駐日大使にエマニュエル氏 (5/12)

     【ワシントン共同】バイデン米政権が、オバマ元大統領の首席補佐官を務めたラーム・エマニュエル前シカゴ市長(61)を駐日大使に起用する方向で最終調整に入ったことが11日分かった。複数の関係者が明らかにし...

  • 米南部のアジア系銃撃は憎悪犯罪 (5/12)

     【ニューヨーク共同】米南部ジョージア州アトランタと近郊で3月にアジア系女性6人を含む8人が殺害された連続銃撃事件で、地元フルトン郡大陪審は11日、ロバート・ロング容疑者(22)を殺人罪などで起訴した...