ニュース

SBI、若年層手数料完全ゼロ化 証券大手5社で初

2021/4/20 16:21

 SBI証券は20日、20〜25歳の若年層の顧客を対象に、国内現物株式の売買手数料を実質的に完全無料化すると発表した。同日付。インターネット証券大手5社で、一部の年齢の手数料を取引金額の上限を設けずにゼロにしたのは初めて。競合他社の対抗手段が注目される。

 SBIは1日の合計売買代金が100万円以下の場合に手数料をゼロにするプランなどを既に用意している。今後は20〜25歳であれば、高額取引であっても手数料が後日全額キャッシュバックされ、実質的に無料となる。優遇策を設けることで、若い個人投資家の囲い込みを狙う。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • マンダム、38年ぶりロゴ刷新 (5/15)

     化粧品メーカーのマンダムは、38年ぶりにロゴマークを刷新する。新たなロゴはマンダムの頭文字の「M」や笑顔などをイメージ。新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛で主力の男性向け整髪料の販売が落ち込む...

  • 20年度財投、最大の26兆円 (5/15)

     2020年度の財政投融資の実績が26兆2361億円に達したことが15日、分かった。前年度の約2・1倍の規模で、比較可能な01年度以降で最大となった。新型コロナウイルス感染拡大で資金繰りが苦しくなった...

  • セブン&アイ買収に「違法」主張 (5/15)

     セブン&アイ・ホールディングスは15日、米コンビニ運営会社スピードウェイの買収手続きが完了したと発表した。買収価格は210億ドル(約2兆3千億円)。審査していた米連邦取引委員会(FTC)のスローター...

  • ナスダック 14日終値     (5/15)

    <ナスダック>          13429.98       前日比 +304.99  

  • NY円、109円前半 (5/15)

     【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比12銭円高ドル安の1ドル=109円30〜40銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2141〜51ドル、132円77〜87...