ニュース

PCR検査対象施設4万5千カ所 介護職員らに集中実施

2021/4/20 16:25

 新型コロナウイルスのクラスター発生を防ぐ目的で、自治体がPCR検査などを介護職員らに集中的に実施する対象の高齢者施設が、22都道府県の計約4万5千カ所に上ることが20日、厚生労働省の集計で分かった。4月から6月にかけて実施する。

 2〜3月、緊急事態宣言が発令されていた地域の約1万5千施設を対象に行った同様の検査では、少なくとも115件の感染を確認した。

 政府は基本的対処方針を3月に改定した際、大都市にある高齢者施設の従事者らを定期的に検査すると明記。厚労省は人口100万人程度を目安として札幌や大阪、福岡など10市と東京23区に検査計画の策定を要請した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内で死者100人超、2月以来 (5/7)

     国内で7日、新たに報告された新型コロナウイルスの死者が100人を超えた。100人超は2回目の緊急事態宣言が出ていた2月16日以来。大阪は1日当たりで全国過去最多とみられる50人が確認された。新規感染...

  • 大阪で1005人コロナ感染 (5/7)

     大阪府は7日、1005人が新型コロナウイルスに感染し、過去最多の50人が死亡したと発表した。新規感染の発表が千人を超えたのは2日以来。大型連休中は医療機関の休診で検査数が減り、感染者が少なめに出てい...

  • 東京、新たに907人感染 (5/7)

     東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに907人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は766・4人となり、前週比は99・1%。累計は14万4441人となった。 都内...

  • コロナ重症者、最多を更新 (5/7)

     厚生労働省は7日、新型コロナウイルスに感染した重症者が前日から33人増え1131人となったと発表した。過去最多を更新した。5日に1114人と発表し、最多となっていた。 東京、大阪など11都府県に緊急...

  • 福井県主導の人工衛星が初画像 (5/7)

     福井県は7日、県主導で企画し、3月に打ち上げた超小型人工衛星「すいせん」が初めて地上を撮影した画像を公開した。撮影日は4月26日で同県敦賀市内の建造物や、湾内を航行する船舶をはっきりと捉えている。 ...