ニュース

NY株、続落 

2021/4/20 23:30

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落して始まり、午前10時現在、前日比93・35ドル安の3万3984・28ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は5・04ポイント高の1万3919・81。

 新型コロナウイルスのワクチン接種が一部の国で遅れていることから、旅行関連銘柄などで売りが目立った。先週末まで上昇が続いたことから、利益確定売りも相場の重しとなっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東証、午前終値2万8705円 (5/11)

     11日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落し、節目の2万9000円を一時割り込んだ。下げ幅は800円を超える場面があり、取引時間中として3月4日以来、約2カ月ぶりの大きさ。前日の米...

  • 東京株式 11日午前終値    (5/11)

    <225種>          28705円95銭      前日比 −812円39銭  <TOPIX>         1913.62        前日比 −38.65    

  • 為替相場  11日(日本時間11時30分) (5/11)

    11時30分現在        1ドル=             108円89銭〜          108円90銭    前日比  +0円02銭   1ユーロ=            132円20銭...

  • 20年度の消費支出4・9%減 (5/11)

     総務省が11日発表した2020年度の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの月平均消費支出は27万6167円で、物価変動を除く実質で前年度比4・9%減となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響...

  • 東証、米株安で一時600円超安 (5/11)

     11日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落した。前日の米国株安や、国内の新型コロナウイルス感染拡大への懸念から売り注文が先行。下げ幅は一時600円を超え、節目の2万9000円を割り...