ニュース

五輪選手の唾液検査、毎日実施へ コロナ対策、変異株に対応

2021/4/21 2:01
 国立競技場(奥)と五輪マークのモニュメント=1月

 国立競技場(奥)と五輪マークのモニュメント=1月

 東京五輪・パラリンピックに参加する選手への定期的な新型コロナウイルス検査について、政府や大会組織委員会が、唾液の採取による検査を基本とし、原則毎日行う方針を固めたことが20日、分かった。効率的な検査方法を採用し「少なくとも4日に1度」としていた従来の計画より検査頻度を上げることで、早期に感染者を発見する検査体制を構築する。感染力が強いとされる変異株の流行を受け「安全、安心」の確保へ対策を強化する狙いがある。

 今月末に公表予定の選手向け規則集の第2版に盛り込む方向で、国際オリンピック委員会(IOC)と細部を調整している。複数の大会関係者が明らかにした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 佐賀で感染のスタッフ規則守らず (5/11)

     佐賀県は11日、県内で行われた東京五輪聖火リレーのスタッフが新型コロナウイルスに感染したことに関し、本人が飲食時に大会組織委員会の定める感染対策のガイドラインに従っていなかったと明らかにした。山口祥...

  • GKブフォン、ユベントス退団へ (5/11)

     サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスに所属するGKブフォンが今季限りで退団する意向であることが11日、分かった。カタールのメディアに語り、現役を続けるかどうかは未定。 43歳のブフォ...

  • 香港、電通から五輪放映権 (5/11)

     【香港共同】香港政府の林鄭月娥行政長官は11日、定例記者会見で、東京五輪の香港でのテレビ放映権を電通から買い取る契約を結んだことを明らかにした。民間テレビ局の財政上の問題から、政府が初めて五輪の放映...

  • ソフトバンク杉山が160キロ (5/11)

     ソフトバンクの杉山一樹投手が11日、ペイペイドームで行われたロッテ7回戦の八回に救援登板し、160キロをマークした。プロ野球最速は米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が日本ハム時代の2016年にクライマ...

  • 神4―4中(11日) (5/11)

     阪神が終盤に追い付いて引き分けた。1―4の四回に梅野の適時打などで1点差に迫り、七回は糸原の適時打で同点とした。中日は二回に高橋周、四回も木下拓が2ランを放ってリードしたが、救援の祖父江と福で逃げ切...