ニュース

緊急宣言発令「なるべく早く」 尾身会長、変異株拡大で

2021/4/21 10:58
 尾身茂氏

 尾身茂氏

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は21日の衆院厚生労働委員会で、緊急事態宣言の3度目の発令について「変異株のこともあるので、なるべく早くやるということが求められている」と強調した。立憲民主党の長妻昭氏への答弁。

 政府は、感染拡大が続く東京都、大阪府、兵庫県に緊急事態宣言を近く発令する方針を固めている。

 長妻氏が「大阪や東京の(前回の)宣言解除は早すぎたのではないか」と問うと、尾身氏は「解除の時期は100パーセント正解はないが、当時は総合的な意味で合理性があった」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 日本ハム井口投手がコロナ陽性 (5/11)

     プロ野球日本ハムは11日、井口和朋投手(27)が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を10日に受け、陽性と判定されたと発表した。これで、チーム内で陽性が確認されたのは計14人となった。 日本ハム...

  • 高橋内閣参与「さざ波」を釈明 (5/11)

     内閣官房参与の高橋洋一嘉悦大教授は11日、国内の新型コロナウイルス感染状況を「さざ波」としたツイッター投稿に批判が集まったことに関し「世界の中で日本の状況を客観的に分析するのがモットーなので、それに...

  • ワクチン接種予約、副市長が便宜 (5/11)

     新型コロナウイルスのワクチン接種で、愛知県西尾市の近藤芳英副市長が担当部局に指示し、市民で薬局大手スギ薬局を経営する「スギホールディングス」(同県大府市)の杉浦広一会長(70)と妻(67)の予約を優...

  • 「政治に殺される」見開きで批判 (5/11)

     出版社の宝島社(東京都)は11日、戦時中に戦う訓練をする子どもたちの写真を背景に「ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戦えというのか。このままじゃ、政治に殺される。」と政府の新型コロナウイルス対...

  • 性暴力の相談23%増の5万件 (5/11)

     丸川珠代男女共同参画担当相は11日の記者会見で、全国のワンストップ支援センターに寄せられた2020年度の性暴力や性犯罪の相談件数が、前年度比23・6%増の5万1141件だったと発表した。新型コロナウ...