ニュース

JR西日本、6月から社員を出向 運転士も対象、旅客減で

2021/4/21 13:25
 JR西日本本社=大阪市北区

 JR西日本本社=大阪市北区

 JR西日本は21日、今年6月から飲食店やホテルなどグループ外の企業に社員を出向させると明らかにした。運転士を含む全社員が対象。新型コロナウイルス流行で旅客が大幅に減少しており、余剰人員の雇用確保を図る。コロナ禍に伴うグループ外の企業への出向はJR東日本、東海、西日本の主要3社では初めて。

 まず200〜300人の規模での実施となる見通しだ。21日までに主要労組である西日本旅客鉄道労働組合(JR西労組)と合意した。社員の同意を得た上で最長2年間出向させる。

 運輸業界では、ANAホールディングスと日本航空が旅客減少を受けて企業や自治体に社員を出向させている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ソフトバンク、楽天を提訴 (5/6)

     ソフトバンクは6日、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムなどに関する営業秘密を持ち出したとして、同社元社員と転職先の楽天モバイルに対し、10億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。 ...

  • 東京株式  6日14時     (5/6)

    <225種>          29271円70銭      前日比 +459円07銭  <TOPIX>         1926.06        前日比 +27.82    

  • 為替相場   6日(日本時間14時) (5/6)

    14時現在           1ドル=             109円39銭〜          109円42銭    前日比  −0円51銭   1ユーロ=            131円30銭...

  • 米、ワクチン特許除外を支持 (5/6)

     【ワシントン、ジュネーブ共同】米通商代表部(USTR)は5日、製薬会社が持つ新型コロナウイルスワクチンの特許権の適用除外を支持すると発表した。ワクチンの国際的な供給を拡大するのが狙い。コロナによる健...

  • 東証、午前終値は2万9391円 (5/6)

     連休明け6日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。米国の景気回復期待から買い注文が先行した。上げ幅は一時600円を超え、取引時間中として約2週間ぶりの高値を付けた。 午前終値は連休...