ニュース

東京円、108円台前半 一時1カ月半ぶり円高水準

2021/4/21 17:54

 21日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台前半で取引された。一時は107円台後半を付け、3月5日以来、約1カ月半ぶりの円高ドル安水準となった。

 午後5時現在は前日比18銭円高ドル安の1ドル=108円22〜24銭。ユーロは85銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円98銭〜130円02銭。

 日米の金利差が縮小するとの観測から、朝方から円を買ってドルを売る動きが先行。その後、東京株が大幅下落すると投資家がリスク回避姿勢を強め、比較的安全な通貨とされる円が一段と買われる場面もあった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京都内への電話で一時障害発生 (5/19)

     NTT東日本は19日、東京都内の固定電話につながりにくい通信障害が起きたと発表した。午前8時10分ごろに発生し、午前10時50分ごろに解消したという。 新型コロナウイルスのワクチン接種予約との関係は...

  • 東証、午前終値は2万8008円 (5/19)

     19日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。前日の米国株安や国内の新型コロナウイルス感染拡大が重荷となり、売り注文が先行した。下げ幅は一時500円を超え、節目の2万8000円を割り...

  • 為替相場  19日(日本時間12時) (5/19)

    12時現在           1ドル=             108円95銭〜          108円96銭    前日比  +0円02銭   1ユーロ=            133円15銭...

  • アマゾン、映画会社MGM買収か (5/19)

     【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムが、人気スパイ映画「007」シリーズの製作で知られる映画会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)の買収に向け交渉していることが18日ま...

  • 東京株式 19日午前終値    (5/19)

    <225種>          28008円09銭      前日比 −398円75銭  <TOPIX>         1894.14        前日比 −13.60