ニュース

北国の春、弘前公園の桜満開 静かに堪能

2021/4/21 18:39
 青森県弘前市の弘前公園で見頃を迎えた桜を楽しむ人たち=21日午後

 青森県弘前市の弘前公園で見頃を迎えた桜を楽しむ人たち=21日午後

 日本有数の桜の名所で知られる青森県弘前市の弘前公園で、ソメイヨシノが満開となり見頃を迎えている。市によると、52種、約2600本が植えられ、弘前城天守周辺にあるヤエベニシダレも五分咲きとなっている。

 新型コロナウイルスの感染対策が求められる中、21日に訪れた人たちはマスク姿で散策したり写真を撮ったりし、静かに花見を楽しんでいた。

 散った花びらが堀を埋める「花筏」は24日ごろまで楽しめるという。昨年中止になった「弘前さくらまつり」は23日〜5月5日、2年ぶりに開かれ、出店の営業やライトアップは既に始まっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 埼玉・熊谷市に恒例の大温度計 (5/14)

     猛暑で知られる埼玉県熊谷市で14日、毎年恒例となった高さ4メートルの大温度計が、八木橋百貨店前に設置された。新型コロナウイルス対策のため、温度計には「マスクによる熱中症に気をつけましょう」との文字も...

  • とっとり花回廊で「ばらまつり」 (5/14)

     鳥取県南部町の県立フラワーパーク「とっとり花回廊」で、恒例イベント「ばらまつり」が15日に開幕する。30日までの期間中、イングリッシュローズやつるバラなど約200品種、約千株が次々と見頃を迎える。 ...

  • 北陸新幹線、新駅「越前たけふ」 (5/13)

     JR西日本は13日、2024年春に延伸開業予定の北陸新幹線金沢―敦賀(福井県)で、福井県越前市にできる新駅の名称を「越前たけふ」と発表した。同社の前田洋明金沢支社長が越前市役所を訪れ、奈良俊幸市長に...

  • 静岡ホビーショー2年ぶり開催 (5/13)

     国内の玩具メーカーや業界団体が、プラモデルなどの新製品を出展する国内最大級の模型見本市「第59回静岡ホビーショー」が13日、静岡市内の展示施設で開幕した。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止になって...

  • 愛読され30年、貨物時刻表 (5/13)

     日本全国を走る貨物列車のダイヤを網羅した「貨物時刻表」が毎年2万部に迫る売れ行きで人気を集めている。出版不況が続き、各交通事業者が相次いで紙の時刻表を廃止する中、一般販売されてから30年で発行部数が...