ニュース

変異株、新たに505人 前週より倍増、厚労省発表

2021/4/21 19:51
 英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 厚生労働省は21日、変異した新型コロナウイルスの感染者が、20日までの1週間で新たに505人報告されたと発表した。先週14日の発表では、直近1週間の報告者数は255人で、前週比で約2倍となった。全国的な感染拡大とともに変異株の増加にも歯止めがかからない状況だ。

 国内の感染者数は累計で1646人。新たに宮城でも報告があり、43都道府県に広がった。

 厚労省によると、増加数が多かったのは、北海道が83人増の146人、奈良が69人増の81人、東京は63人増の122人。変異株がすでに主流となっているとみられる大阪は55人、兵庫は14人、それぞれ増加した。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフ】47都道府県・過去1週間の新型コロナ10万人当たり感染者数の推移


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • ワクチン特許放棄より輸出を (5/8)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は7日、ポルトガルのポルトで非公式首脳会議を開き、新型コロナウイルスに絡む社会問題などを協議した。フォンデアライエン欧州委員長は米国がワクチン特許の一時放棄を支持...

  • WHO「日本の適切な対応確信」 (5/8)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するライアン氏は7日の記者会見で、新型コロナウイルスの世界的大流行が続く中で東京五輪が開催される場合には、日本政府などによる感染防止に向け...

  • WHO、中国製ワクチンを承認 (5/8)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は7日、中国医薬集団(シノファーム)の新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を承認した。欧米以外で開発されたワクチンをWHOが承認するのは初めて。今後、発展途上...

  • 奄美・沖縄、10日にも可否勧告 (5/7)

     政府が世界自然遺産に推薦している「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が10日にも登録の可否に関する勧告を出す見通しであるこ...

  • ワクチン、2億5千万回分供給へ (5/7)

     厚生労働省は7日、米ファイザー、米モデルナ、米バイオテクノロジー企業ノババックスの3社と、新型コロナウイルスワクチン合計2億5千万回分の供給を新たに受ける方向で協議を進めていると明らかにした。詳細な...