ニュース

NY株、反発 

2021/4/21 23:25

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在、前日比139・36ドル高の3万3960・66ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は60・51ポイント安の1万3725・76。

 連日の下落で値ごろ感が出たことから、買いが先行した。新型コロナウイルス変異株の感染拡大を懸念した売りも出た。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  19日(日本時間 7時) (5/19)

     7時現在           1ドル=             108円88銭〜          108円92銭    前日比  +0円09銭   1ユーロ=            133円10銭...

  • 米、EV普及加速へ (5/19)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は18日、中西部ミシガン州の米自動車大手フォード・モーターの工場で演説し、気候変動対策の柱に据える電気自動車(EV)の普及を加速させると表明した。「中国が競争でリー...

  • NY円、108円後半 (5/19)

     【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比35銭円高ドル安の1ドル=108円85〜95銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2219〜29ドル、133円05〜15...

  • NY株式  18日終値     (5/19)

    <ダウ工業30種平均>      34060.66       前日比 −267.13  

  • NY株続落、267ドル安 (5/19)

     【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比267・13ドル安の3万4060・66ドルで取引を終えた。米景気回復に伴うインフレへの懸念が根強く、売りが優勢と...