ニュース

NY株反発、316ドル高 米景気回復の加速期待

2021/4/22 5:49
 ニューヨークのウォール街にある標識(ロイター=共同)

 ニューヨークのウォール街にある標識(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発し、前日比316・01ドル高の3万4137・31ドルで取引を終えた。米国内で新型コロナウイルスワクチンの接種が想定以上に早く進んでおり、景気回復の加速を期待した買いが優勢となった。

 前日までの2日間で約380ドル下落し、値ごろ感が出たことも買いを誘う要因となった。好業績銘柄や景気動向に敏感とされる銘柄の一角が相場をけん引した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も3営業日ぶりに反発し、前日より163・95ポイント高の1万3950・22。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 大阪で668人感染、15人死亡 (5/10)

     大阪府は10日、668人が新型コロナウイルスに感染し、15人が死亡したと発表した。新規感染者の発表は2日連続で千人を下回った。 府への緊急事態宣言は月末まで延長されている。直近1週間の感染者数は1日...

  • 日本の感染は「さざ波」と投稿 (5/10)

     内閣官房参与を務める高橋洋一嘉悦大教授が10日までに、インドや欧米各国と日本の新型コロナウイルス感染状況を比較した上で「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止かというと笑笑」とツイッターで発信し...

  • 松屋フーズ、赤字過去最大 (5/10)

     牛丼チェーンを展開する松屋フーズホールディングスが10日発表した2021年3月期連結決算は、純損益が過去最大となる23億円の赤字(前期は26億円の黒字)に転落した。赤字は14年ぶり。新型コロナウイル...

  • パナ、25年ぶり7兆円割れ (5/10)

     パナソニックが10日発表した2021年3月期連結決算は、売上高が前期比10・6%減の6兆6987億円、純利益が26・9%減の1650億円だった。売上高が7兆円を下回るのは1996年3月期以来、25年...

  • 小泉環境相コロナ陰性 (5/10)

     環境省は10日、小泉進次郎環境相が新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受け、陰性だったと発表した。同日の参院予算委員会を欠席し、代わりに笹川博義副大臣らが出席して答弁した。 秘書課によると、朝に微...