ニュース

警官、聖火リレー後に感染判明 香川県、交通規制に従事

2021/4/22 18:09

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、香川県で17日に行われた五輪の聖火リレーで、交通規制などに従事した香川県警の30代の男性警察官が新型コロナウイルス検査で陽性になったと明らかにした。県警から報告を受けた。組織委によると、聖火リレー関連での感染判明は初めて。

 組織委によると、この警察官は17日に香川県直島町で車両の誘導などに当たった。翌18日に体調不良のためPCR検査を受け、陽性と判定された。

 組織委は勤務状況から濃厚接触者はいない可能性が高いとしており、保健所からの情報提供を待っている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • BMX、中村が復帰戦で貫禄V (5/16)

     東京五輪で新採用される自転車BMXフリースタイル・パークでメダル獲得が期待され、昨年9月に左足かかとを骨折した五輪男子代表の中村輪夢(ウイングアーク1st)が16日、茨城県境町に国内トップ選手を集め...

  • 女子Sスカル、米川は3位 (5/16)

     【ルツェルン(スイス)共同】ボートの東京五輪出場枠が懸かる世界最終予選最終日は16日、スイスのルツェルンで行われ、女子シングルスカルの米川志保(トヨタ自動車)は決勝で3位となり、今大会での出場枠獲得...

  • アーチェリー、古川高晴が心境 (5/16)

     アーチェリーの東京五輪代表が16日、静岡県掛川市で大会に参加し、2012年ロンドン五輪銀メダルで5大会連続代表の古川高晴は「いろいろな意見はあると思うが、目標に向かってぶれない努力をしている姿を見て...

  • バスケ3人制、五輪テスト大会 (5/16)

     東京五輪の新種目、バスケットボール3人制のテスト大会は16日、開催国枠で出場権を得ている男子の競技が本番会場の青海アーバンスポーツパークで行われた。出場した日本代表候補の小松昌弘は「(会場は国際大会...

  • 小林優香が女子ケイリン初V (5/16)

     自転車トラック種目のネーションズカップ最終日は16日、香港で行われ、女子ケイリンで東京五輪代表の小林優香(日本競輪選手会)が決勝で2019年世界選手権覇者の李慧詩(香港)らを下して優勝した。前身のワ...