ニュース

明治期の雰囲気残る町へ 豪雨被災地も、愛媛2日目

2021/4/22 12:34
 愛媛県内子町で行われた聖火リレー=22日午前

 愛媛県内子町で行われた聖火リレー=22日午前

 東京五輪の聖火リレーは22日、愛媛県での2日目を迎え、県中央部の砥部町を出発した。砥部町ではランナー予定者1人が欠席となり、次のランナーが2区間を走った。その後、明治時代の町並みが残る内子町を巡った。午後は2018年の西日本豪雨で被災した大洲市や西予市に入る。

 砥部町では、2日目の第1走者として愛媛大付属高1年の古田瀬理奈さん(16)がトーチを両手で持って運んだ。

 古田さんの祖父は、1964年の東京五輪で松山市内の聖火ランナーの伴走を務め、22日は古田さんの走る姿を見に来てくれたという。走り終えた後の取材に「(トーチは)ずっしりと重かった」と振り返った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 枝野氏、五輪開催は困難 (5/9)

     立憲民主党の枝野幸男代表は9日のインターネット番組で、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、東京五輪・パラリンピック開催は困難との見解を示した。「人数を絞っても選手や関係者6万人が外国から一斉に来る...

  • 無観客で陸上テスト大会 (5/9)

     東京五輪に向けた陸上のテスト大会が9日、本番のメインスタジアムとなる東京・国立競技場で行われ、男子100メートルを制したジャスティン・ガトリン(米国)らトップ選手が観客不在の会場で力を競った。 海外...

  • 巨人の坂本が右手親指骨折 (5/9)

     巨人は9日、東京ドームで行われたヤクルト戦で負傷した坂本勇人内野手が病院での検査の結果、右手親指の末節骨骨折と診断されたと発表した。東京五輪野球日本代表の中心選手として期待されており、影響が懸念され...

  • 100mはガトリンV、多田2位 (5/9)

     陸上の東京五輪テスト大会は9日、国立競技場で行われ、男子100m決勝はジャスティン・ガトリン(米国)が10秒24で制し、多田修平が10秒26の2位、小池祐貴が10秒28の3位に入った。桐生祥秀は予選...

  • 佐賀ではラグビーW杯代表も (5/9)

     東京五輪の聖火リレーは9日、全国21府県目の佐賀県でスタートし、2019年ラグビーワールドカップの日本代表として、8強入りに貢献したウィリアム・トゥポウさん(30)が唐津市を笑顔で走った。 第1走者...