ニュース

大阪知事「今週末から適用を」 緊急事態宣言の時期

2021/4/22 13:26

 大阪府の吉村洋文知事は22日、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の時期について「週末は人が動く。今週末から適用してほしいと政府に伝えている」と府庁で記者団に述べた。

 また、期間中に予定されるスポーツイベントについては「中止か延期、無観客という考え方だ。多くの人が集まるイベントは避けるべきだと思っている」と語った。ただ、政府が受け入れなかった場合は「支援策に必要な財源がないので、府独自の要請は考えていない」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 広島、酒提供の飲食店休業要請へ (5/15)

     新型コロナウイルス感染拡大を受け緊急事態宣言の追加対象となった広島県は15日の会議で、酒類を提供する飲食店に対し県内全域で休業を要請することを決定した。百貨店や映画館などの大規模施設にも営業時間の短...

  • 志位氏、立民と早期協議を (5/15)

     共産党の志位和夫委員長は15日、東京都内で講演し、次期衆院選で立憲民主党との協力を進めるため、野党が政権を獲得した際の協力の在り方について早急に協議を開始したいとの考えを示した。「共産を含めた政権協...

  • 首相発言で接種計画前倒し66% (5/15)

     新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種を巡り、都道府県庁がある47市区のうち、約66%に当たる31市が「7月末完了」との菅義偉首相発言を受け、接種計画を前倒しするなどの変更をしたか、検討していること...

  • 日米韓、首脳会談開催へ調整 (5/15)

     日本、米国、韓国の3カ国は6月中旬の英国での先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせ、首脳会談を開く方向で調整に入った。複数の日米韓関係筋が15日、明らかにした。3カ国の首脳会談は2017年以来。...

  • 医師確保に懸念相次ぐ、公明党 (5/15)

     公明党は15日、コロナワクチン接種対策本部の会合を党本部で開催した。菅義偉首相が打ち出した7月末までに高齢者への接種を完了するとの目標に関し、全国の地方議員らからは、自治体が接種を担う医師や看護師の...