ニュース

東京、11%が鉄道通勤やめる 昨年11月時点、在住者調査

2021/4/22 17:20
 マスクを着けて通勤する人たち=2月2日、東京・JR品川駅

 マスクを着けて通勤する人たち=2月2日、東京・JR品川駅

 新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、昨年11月時点で鉄道通勤をやめた東京都在住者の割合は11・7%だったことが22日、国土交通省のアンケートで分かった。大都市の鉄道はもともと混雑が激しく、緩和効果は限定的だ。国交省は、利用時間帯の分散に向け、混雑情報提供システムの普及を目指すほか、時間帯や曜日に応じた変動運賃の検討も進める。

 アンケートは東京、大阪両圏8都府県の在住者を対象に昨年12月、2020年11月と19年11月の鉄道通勤について聞き、約1500人が回答した。

 在宅勤務のほか、マイカーや自転車通勤に切り替えた人が多いとみられる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 3道県で宣言期間始まる (5/16)

     新型コロナウイルスの感染拡大が続く北海道、岡山、広島の3道県で16日、緊急事態宣言期間が始まった。各自治体では酒類を提供する飲食店に休業を要請。大型商業施設の営業時間短縮や土日の休業などを求めている...

  • 京都で139人感染 (5/16)

     京都府と京都市は15日、139人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。府内の感染確認は1万4535人になった。

  • 海外から到着の男女5人感染 (5/16)

     厚生労働省は15日、海外から羽田、関西の各空港に到着した10代未満〜60代の男女5人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。全員が無症状。 5人は11〜15日に到着した。インド、米国、フィリピ...

  • 兵庫で新たに299人感染 (5/16)

     兵庫県は15日、新型コロナウイルスに感染していた7人の死亡と、299人の感染を発表した。亡くなった7人のうち、80代の男性2人は自宅療養中だった。県内の死者は855人、感染確認は3万7284人となっ...

  • 妊婦にワクチン「メリット大」 (5/16)

     日本産科婦人科学会などは15日までに、妊婦に対する新型コロナウイルスワクチン接種について「現時点では、世界的に接種のメリットがリスクを上回ると考えられる」とする提言をまとめた。 妊婦を接種対象から除...