ニュース

兵庫で547人感染、7人死亡 自宅待機中に死亡も

2021/4/22 20:03

 兵庫県は22日、新型コロナウイルスに感染した7人の死亡と547人の感染を発表した。1日当たりの感染者数としては過去2番目に多い。2日連続で500人超となった。

 公表済みの感染者4人を取り下げ、県内の死者は645人、感染確認は2万7565人となった。

 神戸市を除く県内で5〜11日に感染した145人を調べた結果、約9割に変異株の疑いがあることも判明。神戸市でも同様の状況が確認され、大半は英国由来という。

 神戸市は22日、入院調整のため自宅待機中だった80代以上の女性が死亡したと発表。女性は1人暮らしで、基礎疾患があった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 大阪で1005人がコロナ感染 (5/7)

     大阪府は7日、1005人が新型コロナウイルスに感染し、1日当たりとして全国過去最多とみられる50人が死亡したと発表した。新規感染の発表が千人を超えたのは2日以来。大型連休中は医療機関の休診で検査数が...

  • 緊急事態、6都府県に拡大 (5/7)

     菅義偉首相は7日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を官邸で開き、東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に発令中の緊急事態宣言について、11日までの期限を5月31日まで延長すると決めた。愛知、福岡両県を...

  • 東京で907人感染、6人死亡 (5/7)

     東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに907人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は766・4人となり、前週比は99・1%。累計は14万4441人となった。50〜90...

  • 首相、続く負担「深くおわび」 (5/7)

     「引き続き、ご負担をお掛けする皆さまに深くおわび申し上げます」。緊急事態宣言を月末まで延長し、対象を6都府県に拡大すると決め、7日に記者会見した菅義偉首相。感染防止対策への国民の協力に感謝しつつ、さ...

  • 大阪、休業要請を緩和せず (5/7)

     大阪、京都、兵庫の関西3府県は7日、新型コロナの緊急事態宣言延長に伴う措置を巡り、それぞれ対策本部会議を開いた。大阪府は百貨店など大型商業施設に対する休業要請の継続を決定。京都府と兵庫県は休業要請を...