ニュース

大分の新規感染、最多の42人 1人死亡、カラオケで拡大

2021/4/22 17:17

 大分県は22日、新型コロナウイルスに感染していた80歳以上の女性1人の死亡と、42人の感染を確認したと発表した。1日当たりの感染発表数としては過去最多。県内の死者は計24人、感染者は計1457人になった。

 県によると、クラスター(感染者集団)が発生した大分市のカラオケ店で新たに利用者9人の感染が判明。この店での感染者は計23人になった。14日と17日に、高齢者のグループが利用していた。

 また、県内の別の複数のカラオケ店でも、新たに計9人の陽性が確認された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 「1日1万人接種は自衛隊次第」 (5/6)

     河野太郎行政改革担当相は5日のテレビ朝日番組で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター東京会場の接種人数について「1日1万人になるかどうかは自衛隊の検討次第だ」と言及した。岸信夫防衛相は、2...

  • 東京、新たに621人感染 (5/5)

     東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに621人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は798・9人となり、前週比は105・3%。既に発表した感染者を含む324人に変異株...

  • 国内の重症者は最多1114人 (5/5)

     厚生労働省は5日、新型コロナウイルス感染症の国内の重症者が前日から31人増えて1114人になったと発表した。過去最多を更新した。重症者は4月から増加傾向で、5月は千人台が継続している。 一方、5日に...

  • 大阪、政府に宣言延長要請決定へ (5/5)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言を巡り、大阪府が6日午後に対策本部会議を開くことが5日、府関係者への取材で分かった。宣言の期限が11日に迫っているが、新規感染者数や療養者数が十分に減っていないため、...

  • 北海道で181人感染、2人死亡 (5/5)

     北海道などは5日、181人の新型コロナウイルス感染が確認され、2人が死亡したと発表した。道内の感染者は計2万5204人、死者は計878人となった。新規感染者128人と死者1人が札幌市発表分。