ニュース

柔道男子の井上監督、五輪へ覚悟 「時間は待ってくれない」

2021/4/22 19:59
 オンラインで取材に応じる柔道日本男子の井上康生監督=22日

 オンラインで取材に応じる柔道日本男子の井上康生監督=22日

 柔道日本男子の井上康生監督は22日、オンラインで報道陣の取材に応じ、23日で開幕まで3カ月となる東京五輪に向け「時間は待ってくれない。本当にやるべきことを一つ一つ積み上げて、道を歩んでいくしかない」と心境を語った。

 政府は東京都などに3度目の緊急事態宣言を発令する方針で、強化活動への影響も懸念される。井上監督は「どういう内容になるかはっきりしていないので、何とも言いようがない」と慎重に話しつつ、「その環境下で、できること」に集中する覚悟を示した。

 日本男子の五輪代表は新型コロナの感染防止策を徹底した上で、5月にロシアで開催される国際合宿に参加する方向。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 照ノ富士、10連勝 (5/18)

     大相撲夏場所10日目(18日・両国国技館)単独首位の大関照ノ富士が霧馬山を危なげなく寄り切って10連勝とした。大関貴景勝は阿武咲を押し出して8勝目。遠藤は平幕の勝ち越し第1号となった。 他の大関陣は...

  • 19日の予告先発 (5/18)

     ◇セ・リーグ巨人・高橋―広島・九里(東京ドーム)DeNA・浜口―中日・梅津(横浜)阪神・西純―ヤクルト・田口(甲子園) ◇パ・リーグ楽天・則本昂―日本ハム・加藤(楽天生命パーク宮城)西武・今井―ソフ...

  • ソフトB無観客は「福岡の状況」 (5/18)

     プロ野球ソフトバンクが福岡県に緊急事態宣言が発令されている間の主催試合の無観客開催を発表したことについて、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は18日、「福岡県の状況で判断されたという説明を受けて...

  • 体育館敷地を聖火ランナー周回 (5/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、緊急事態宣言が発令された広島県での2日目を迎えた。公道の走行を中止し、無観客の中、福山市総合体育館敷地内の周回コースで実施。ランナー73人が30mずつ走って炎をつないだ...

  • 池江が200m自由形出場へ (5/18)

     白血病から復帰し、競泳の東京五輪代表に入った女子の池江璃花子(ルネサンス)が21〜23日のいきいき茨城ゆめカップ(茨城県ひたちなか市)で200メートル自由形にエントリーした。主催者が18日、明らかに...