ニュース

ドイツ、全成人を接種対象に 6月めど、コロナワクチン

2021/4/23 6:00

 【ベルリン共同】ドイツのシュパーン保健相は22日、連邦参議院(上院)で、6月中に新型コロナウイルスワクチンの接種対象を全成人に拡大できるとの見通しを明らかにした。ワクチンの流通量増加を受けた判断。ドイツでは現在、60歳以上の市民や医療・福祉関係者、教職員らが優先的に接種を受けている。

 今月からは州政府が設置したワクチン接種会場などに加え、開業医での接種も可能になり、シュパーン氏は「ペースが上がっている。6月には優先枠を廃止できる見通しだ」と述べた。

 ドイツ保健当局によると、国内の接種率は約20%。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 政府、民間看護師200人確保へ (5/6)

     政府は、24日開設予定の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを巡り、民間看護師を1日当たり200人確保し、接種業務を担わせる方針を固めた。東京会場に約110人、大阪会場に約90人を振り分け...

  • 国内感染4375人、死亡65人 (5/6)

     国内で6日、新たに4375人の新型コロナウイルス感染者が報告された。大阪747人、東京591人、北海道320人、愛知290人、兵庫281人など。岡山114人が過去最多に並んだ。死者は大阪28人、北海...

  • コロナ感染者、増加傾向続く (5/6)

     厚生労働省に新型コロナウイルス感染症対策を助言する専門家組織は6日、首都圏の1都3県や大阪で昼間と夜間の人出は減っているものの、全国の感染者数は「依然として増加傾向が続いている」との分析結果をまとめ...

  • 石川県、まん延防止措置を要請へ (5/6)

     石川県は6日、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、まん延防止等重点措置の適用を政府に要請する方針を固めた。同日夕の新型コロナ対策本部会議で議論し、正式に決める見込み。金沢市が対象になる...

  • 東京、2日間で1212人感染 (5/6)

     東京都は新型コロナウイルスの新規感染者が5日に621人、6日に591人の計1212人報告されたと明らかにした。6日時点で直近7日間を平均した1日当たりの人数は736・6人となり、前週比は94・2%。...