ニュース

仏、日中外出規制5月解除へ コロナ「第3波」峠越す

2021/4/23 6:07

 【パリ共同】フランスのカステックス首相は22日、記者会見し、新型コロナウイルスの流行「第3波」を受けて今月3日から全国で強化した日中の外出規制に関し、5月3日に解除する方針を発表した。

 カステックス氏は「第3波の峠は越えたようだが、まだ警戒が必要だ」と訴えた。国内の1日当たりの新規感染者は4月初めに6万人を超す日があったが、22日の保健当局の発表では約3万4千人に減少した。

 5月3日に解除するのは、日中の外出を原則として自宅から10キロ圏内に限定する規制。4週間の適用を予定していた。学校の登校も当初の方針通り、4月26日以降に順次再開する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 中国、「学問の自由」認めず (5/16)

     【北京共同】中国共産党はこのほど大学の研究や教育の場で党の社会主義思想や歴史観を徹底し、教員や学生の思想監視を強化する規則を通知した。一党支配の下でこれまでも制約を受けていた「学問の自由」は監視強化...

  • イスラエル、攻撃継続を宣言 (5/16)

     【エルサレム共同】イスラエルのネタニヤフ首相は15日夜にテレビ演説し、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスとの戦闘は「正しい戦いだ」と述べ、ガザ空爆の継続を宣言した。ハマスは16日未...

  • 中国、新型揚陸艦を建造へ (5/16)

     【北京共同】香港誌、広角鏡は16日までに、中国が新たに076型強襲揚陸艦の開発を進めていると報じた。無人攻撃機の搭載を計画しているという。中国軍は4月に初の強襲揚陸艦である「075型」を就役させたば...

  • 米大統領、市民の犠牲懸念 (5/16)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は15日、パレスチナ自治政府のアッバス議長と就任後初めて電話会談し、イスラエル当局との衝突で、子どもを含む市民に犠牲者が出ていることに懸念を示し、事態の沈静化が必要...

  • 報道機関、支局空爆に抗議 (5/16)

     【ワシントン、カイロ共同】イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザへの空爆で、AP通信などの支局が入るビルが破壊されたことについて、同社などは15日、報道機関への攻撃に強く抗議した。 イスラエルは空爆を認...