ニュース

20年度物価、4年ぶり下落 0・4%、GoToトラベル影響

2021/4/23 11:02
 東京・浅草の仲見世通りに掲示された「Go To トラベル」のポスター=2020年12月

 東京・浅草の仲見世通りに掲示された「Go To トラベル」のポスター=2020年12月

 総務省が23日発表した2020年度平均の全国消費者物価指数(15年=100、生鮮食品を除く)は、前年度と比べ0・4%下落の101・4だった。マイナスは16年度以来、4年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大による原油価格の下落が響いた。政府の観光支援事業「Go To トラベル」による宿泊料の下落の影響も大きかった。

 携帯電話各社による料金引き下げの影響が4月分の指数から反映され、物価の下落要因となる。日銀は2%の物価上昇目標を掲げ、大規模金融緩和策を続けているが、達成は全く見通せていない。

 20年度の下げ幅は、0・8%下落した10年度以来、10年ぶりの大きさ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  18日(日本時間 7時) (5/18)

     7時現在           1ドル=             109円21銭〜          109円22銭    前日比  +0円03銭   1ユーロ=            132円72銭...

  • NY円、109円前半 (5/18)

     【ニューヨーク共同】週明け17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比10銭円高ドル安の1ドル=109円20〜30銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2147〜57ドル、132円6...

  • ゲイツ氏に過去の不倫疑惑 (5/18)

     【ニューヨーク共同】米IT大手マイクロソフトは17日、社内の女性との不適切な関係を巡り、創業者ビル・ゲイツ氏を調査していたと明らかにした。ゲイツ氏は2020年に取締役を退任しており、この調査が影響し...

  • NY株反落、54ドル安 (5/18)

     【ニューヨーク共同】週明け17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前週末比54・34ドル安の3万4327・79ドルで取引を終えた。米長期金利が上昇傾向となったことから、IT関連銘...

  • NY株式  17日終値     (5/18)

    <ダウ工業30種平均>      34327.79       前日比  −54.34