ニュース

聖火リレー、九州でスタート 大分、新体操の田中琴乃さん走る

2021/4/23 12:14
 大分県別府市を走る聖火ランナーの田中琴乃さん=23日午前

 大分県別府市を走る聖火ランナーの田中琴乃さん=23日午前

 九州・沖縄で初日となる東京五輪の聖火リレーが23日、大分県でスタートした。福島県で始まったリレーは15府県目。大分を皮切りに、5月12日にかけ九州・沖縄8県を巡る。

 九州の第1走者として、新体操の元五輪日本代表田中琴乃さん(29)が、別府市の海沿いの道を走った。走り終えた田中さんは「トーチの火を見て、五輪を思い出した」と笑顔で語った。

 日出町では、災害に見舞われた地域に駆け付けて支援を続け「スーパーボランティア」として知られる尾畠春夫さん(81)がトーチを掲げた。

 聖火は午後、街並みに昭和の面影を残す豊後高田市などを経由し、日田市でゴールする。


この記事の写真

  •  大分県日出町を走る聖火ランナーの尾畠春夫さん=23日午前

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 競歩で山西V、丸尾2位 (5/16)

     東京五輪の陸上男子競歩で20キロ代表の山西利和と50キロ代表の丸尾知司(ともに愛知製鋼)が16日、岐阜長良川競技場での中部実業団対抗大会の男子1万メートル競歩に出場し、山西が自己記録を更新する38分...

  • 五輪医師、募集数の倍近くに (5/16)

     東京五輪・パラリンピックの競技会場の医務室などで活動する医師を確保するため、大会組織委員会が日本スポーツ協会を通じて200人程度を募集した公認スポーツドクターに、14日の締め切りまでに393人の応募...

  • 五輪巡りNHKで与野党論戦 (5/16)

     与野党は16日のNHK番組で、東京五輪・パラリンピックの在り方を巡り論戦を交わした。自民党の下村博文政調会長は、新型コロナウイルス感染状況を踏まえて6月に決める観客数上限について「6月の早めに方向性...

  • 神楽舞う生徒ら、聖火つなぐ (5/16)

     東京五輪の聖火リレーは16日、島根県で2日目が行われた。県中央部の大田市から出発し、伝統芸能「広島神楽」を舞う高校2年の織田祐輔さん(16)らが、聖火をつないだ。リレーはその後、出雲大社から出雲市内...

  • 自転車、五輪代表の梶原が優勝 (5/16)

     自転車トラック種目のネーションズカップ第3日は15日、香港で行われ、女子オムニアムで東京五輪代表の梶原悠未(筑波大大学院)が優勝した。梶原は第1種目スクラッチで2位、続くテンポレース、エリミネーショ...